「死」の検索結果

「死」の検索結果

1496回(2020/05/30,31)

それってもしかして、「霊障」かも?

「霊障」対策のためのヒントを、あなたへ

【今回のポイント】
◇霊障とは「波長同通の法則」で引き寄せられた地獄霊による障り
◇日常生活でも起こりうる「霊障」の状態とは―?
◇「規則正しい生活」や「仏法真理の学習」の大切さ
◇強力な悪霊に打ち克つために必要な、神仏への信仰心

みなさんは心に余裕がなくなったとき、ちょっとしたことでイライラしたり人や物に当たってしまった、なんて経験はないでしょうか。心の世界には「波長同通の法則」というものがあり、地獄の世界に通じるようなマイナスの心を持っていると、悪霊や悪魔の影響を受けてしまうと仏法真理では説かれています。現在公開中の映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密 -The Real Exorcist-』の中でも、『霊的な障り』について描かれています。「霊障」は、決してあなたと無関係ではありません。悪しき存在から身を守るための智慧を、ぜひ学んでください。 


1482回(2020-02-23 09:00:17)

リーダーを目指すあなたへ

嫉妬や批判を乗り切るための考え方とは—。

【今回のポイント】
◇他の人からの嫉妬心には、自己顕示欲を抑える役割がある
◇批判や非難を受けた時は、「自らの刀を磨く時期」と捉えよう
◇死んだ犬を蹴飛ばす人はいない
◇御法話「魅力ある人となるためには」抜粋より

今回のテーマはリーダー論。他の人から受ける嫉妬心をどう受け止めるべきか?など、人を率いる立場にあって、志を崩さずに、幸福や成功を広げていくための心構えを仏法真理から学びます。ミニコーナーでは、先週に引き続き、CDアルバム『RYUHO OKAWA ALL TIME BEST III』より一曲ご紹介。今週は、作詞・作曲:大川隆法総裁、歌:篠原紗英さんによる「心に寄り添う。」です♪お楽しみに!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1466回(2019-11-03 09:00:58)

心の指針「病から復活するパワー」

病を乗り越える、心の力

【今回のポイント】
◇釈尊が説いた「生・老・病・死」の苦しみ
◇「神の子としての自覚」の大切さについて
◇すべすべとした鏡のように受け流すことが、復活のパワーとなる
◇信仰心と奇跡を実証すべき使命があれば、“甦(よみがえ)る”可能性がある

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」11月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。現在、全国劇場で公開中の映画『世界から希望が消えたなら。』では、主人公・御祖真(みおや・まこと)が、病に倒れながらも心の力で見事に復活を遂げるシーンが印象深いです。今回の「心の指針」は、そんな映画とリンクしているようなタイトル。病を癒し、回復させる力とは―?神や天上界の光をいつでも受けるための心構えを、お伝えします。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1465回(2019-10-27 09:00:46)

この世に生まれてきた理由(わけ)

あなたの人生の“目的”と“使命”とは

【今回のポイント】
◇人生の目的とは「地上において、魂の学習経験をすること」
◇人生の使命とは「一人ひとりの魂を輝かし、地上にユートピアを創ること」
◇人間は、偶然にこの世に投げ出されることは絶対にない
◇あなたにとっての「光の使命」を果たすために、大切なこと

全国劇場で公開中の映画「世界から希望が消えたなら。」。主人公の御祖真(みおや・まこと)は、ベストセラー作家として家族とも幸せな日々を過ごしていましたが、病に倒れ、医師から“死の宣告”を告げられます。人生のどん底から這(は)い上がってくる主人公の心の内にあったのは……自らの「使命」の自覚でした。この「使命」というのは、仏法真理においても重く、深い響きのある言葉。今回の放送では、すべての人が持っているといわれる「人生の目的と使命」について、お伝えします。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1464回(2019-10-20 09:00:46)

世界に広がる「自由・民主・信仰」の光

大川隆法説法3000回突破記念 カナダ・トロント講演会「The Reason We Are Here」レポート

【今回のポイント】
◇人間技ではない―。大川隆法総裁の説法が3000回を突破。
◇カナダでの説法『The Reason We Are Here』。その内容とは。
◇大川総裁の、カナダに対する「自由・民主・信仰」の考えとは。
◇海外説法される大川総裁の不惜身命の姿は、まさに不死身の英雄(Immortal Hero)だった。

10月6日は、幸福の科学が設立された「立宗記念日」。1986年に活動を開始して以来、「すべての人を幸福にする」という目的のもと、宗教、政治、教育、芸能文化、国際伝道など、さまざまな活動を展開している幸福の科学。その中心となるのが、大川隆法総裁が説く「仏法真理」です。2019年10月6日にカナダ・トロントで開催された、大川隆法総裁の説法3000回突破記念講演会「The Reason We Are Here」。今回は幸福の科学専務理事兼国際本部長の市川和博さんから、その講演当日の模様や、幸福の科学の海外伝道の「今」を伺います。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg