ジャンル | 勉強ができるようになりたい

ジャンル | 勉強ができるようになりたい

1517回(2020/10/24,25)

自助論で天使になあれ!

歌で伝える、努力の教え

【今回のポイント】
◇「努力ってなんで大事なの?」子どもに聞かれたら答えられますか?
◇自分が向上していくことは「魂の喜び」
◇自分のみの努力を超えて、人助けにも勇気を出そう!
◇大川総裁が子供向けに説いた法話「自助論の大切さ」から抜粋

知っているようでなかなか上手に説明できない「努力の大切さ」について、大川隆法総裁が子ども向けに作詞・作曲された楽曲「自助論で行こうよ」を味わいながら、お送りします。大人の心にも優しく響く、歌詞とメロディーです。ぜひ、お聴きください!


1491回(2020-04-26)

時間を輝かせる、読書の魅力!

スマホやパソコンでは得られない、読書ならではの魅力とは―?

【今回のポイント】
◇本は情報量の密度が高く、質が高い
◇心の指針「読書と人生」朗読
◇読書によって「意志の鍛錬」ができる
◇「良書」を通じて「霊的な導き」を得る

この春は、長引く外出自粛に気分が落ち込んでいる方も多いかもしれません。今回は自宅での時間の使い方のススメとして「読書」を取り上げます。「最近本を読んでいますか?」「あなたにとっての読書の魅力は?」といった質問で、インタビューも行いました。仏法真理でも様々な角度から読書がもたらす価値について説かれています。ミニ・コーナーでは幸福の科学出版から発刊される絵本をご紹介。ぜひ、お聞きください!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


2019/11/02回(2019/11/02)

「成果を出す人」になりたい、あなたへ

<YouTube限定番組>

0:00 ①できる社員の仕事術 (1333回 2017/04/15・6)

新社会人に贈る、今日から実践できる仕事術!

この春、社会人になったというみなさん、職場には慣れてきたでしょうか?「学生時代とはだいぶ違った雰囲気に、ちょっと戸惑っている」という人もいらっしゃるかもしれませんね。そんなみなさんが、これからバリバリ仕事をして、社会の役に立っていくために必要な仕事術を、一緒に学んでいきます。

----------------------------

18:30 ②心の指針「成果を求める」 (1070回 2012/03/31・4/1)

「仕事ごっこ」からの脱皮

努力主義も大切ですが、成果を求める、という心がなければ、その人は、人の上に立てないし、また、立つべきではありません。「心」や「精神」、「努力」といった、目には見えない価値を大切にする人の中には、物事の「成果」に対して弱い人も多いようです。成果を求めることの大切さを学びます。

----------------------------

38:17 ③仕事能力を高める禅定のチカラ (1332回 2017/04/8・9)

ゲスト:幸福の科学新宿精舎

杉浦満春館長 新年度が始まって街に出ると、新しいスーツに身を包んだ方々の姿がとっても眩しく感じられます。この季節になると、「心機一転、もう一段、自分を成長させよう」と思われる方も多いのではないでしょうか。今回の番組では、仕事能力を高める秘訣について、幸福の科学新宿精舎 杉浦満春館長にお話を伺っていきます。


1359回(2017-10-15 09:00:24)

高めよう!真実を見抜く力

溢れる情報との、かしこい付き合い方を伝授!

【今回のポイント】
◇情報の取捨選択は、一人ひとりの「魂の独立」にとって大切なこと。
◇「情報収集」。気を付けないと人生の無駄遣いになる!?
◇ネットオピニオン番組「ザ・ファクト」が伝える、メディアが報じない事実とは?
◇情報過多だからこそ、宗教が果たす役割がある。

10月22日に投開票を迎える、衆議院選挙。番組では、「みなさんに選挙に行っていただきたい。そのために、自ら主体的に情報を集め、判断することの大切さをお伝えしたい。」という思いから、先週に引き続き、「情報との付き合い方、見極め方」をテーマにお送りします。ネットオピニオン番組「ザ・ファクト」のキャスター、里村英一さんにお話を伺いました。里村さんが日頃実践している情報収集、選択の仕方、「なるほど~」と頷けるポイントが満載です。ミニ・コーナーでは、最近読まれた本についてご紹介いただきました。ぜひ、みなさんの日々の生活に役立ててください!


1356回(2017-09-24 09:00:03)

スマホを置いて、本を読もう!

あなたのライフスタイル、読書でイノベーションしませんか?

【今回のポイント】
◇日本では、1か月に1冊も本を読まない人が4割
◇「読書瞑想」でリラックス&リッチな時間を
◇何から読んだらいいか分からない人へのオススメは、絵本
◇これからの時代は「時間を潰す人」と「時間を生かす人」の2つに分かれる

9月も半ばをすぎ、少しずつ秋らしくなってきましたね。今週お届けするのは、この季節にぴったりの「読書」について。幸福の科学出版取締役の三宅亮暢(あきのぶ)さんにお話を伺いました。読書が大切だとわかるけど、なかなかスマホが手放せない…。どんな本を読んだらいいのか、どう継続したらいいかわからない…。そんなジレンマを抱えている方、ぜひお聴きください。ミニ・コーナーでは、幸福の科学出版主催のキャンペーンについて、ご紹介します!