ジャンル | 人生の意味が知りたい

ジャンル | 人生の意味が知りたい

1556回(2021/7/24,25)

孤独が宝になるとき―。

孤独の中で智慧を紡ぎだす

【今回のポイント】

◇孤独は、神の中に潜む青年の部分

◇孤独な時間が生み出す『智慧』

◇「雌伏の時」があればこそ「雄飛の時」がある

◇楽曲『私のパンセ』(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・篠原紗英)紹介

誰しも「孤独」を感じることはあるでしょう。未来が見えず不安になったり、自分の実力が理想に追い付かず、自分を見失って、無力感や疎外感を感じたり。しかし、その孤独はときには「宝」となることがあります。今回は「孤独」に負けず、一歩前進できるような仏法真理を皆様にお届けします!


1554回(2021/7/10,11)

神様に届く、祈りの作法

あなたの願いが聞き届けられますように―。

【今回のポイント】

◇祈りとは、一つの電話と同じ行為

◇正しい祈りは、光の天使が応えてくれる

◇祈るとは「仏神の前に威儀を正して、お願い事をする」ということ

◇御法話「お祈りの大切さ」抜粋を放送

7月7日は、七夕でしたね。短冊に書かれた願いを見ると、ほっこりしたり、応援したくなる気持ちが湧いてきますよね。皆さんならどんな願い事を書きますか?また、幸福の科学では7月7日は大川総裁の生誕の日として感謝を深めて祈る日となりました。さて、今回は「祈り」をテーマとして、皆さんに番組をお届けします。祈るとはなんなのか、正しい祈り方とはどういうことなのか学びを深めていきましょう。この放送を聴いた後に「ちょっとでも神様に祈ってみようかな」と思っていただければ幸いです。番組後半には、楽曲「THE THUNDER ーコロナウィルス撃退曲ー」を祈りを込めてお届けします。


1553回(2021/7/3,4)

心の指針「グルグル思考」

「信じる」か、それとも「疑う」か。

【今回のポイント】

◇「グルグル思考」に陥る人の特徴

◇本当の頭の良さとは―?

◇警戒心や猜疑心からくる「疑いの心」

◇シンプルに生きる

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2021年7月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしの詩篇「心の指針」。タイトルは「グルグル思考」です。人生の途上で出会う難しい問題にあたると、ああでもない、こうでもないとグルグル思考に陥ることありますよね。今回は、そんなグルグル思考の原因や悩みの断ち切り方などを詩篇から学んでいきましょう。胸に手をあてて、よく考える機会となれば幸いです。番組後半には楽曲「四国の母―数え90歳を祝して」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)をお届けします。


1552回(2021/6/26,27)

寝ている間に霊界散歩 ~「夢」と「霊的世界」の関係~

【今回のポイント】

◇リスナーさんからの「不思議な夢」を紹介!

◇「夢」には2種類ある

◇霊子線(魂の緒・シルバーコード)がつながったまま霊界に行く

◇睡眠時に「霊的エネルギー」を補給している

今回のテーマは、寝て見る「夢」です。皆さんは「夢」を覚えていますか?空を飛ぶ夢、追いかけられる夢、白黒やカラーの夢などなど、いろんな種類があるかと思います。実は、この「夢」は「霊的世界」とつながっているんです。今回は「夢」を通して、人間の霊的秘密を解き明かします。番組後半には、8月27日(金)公開予定の映画『夢判断、そして恐怖体験へ』主題歌『夢判断』をお届けします!お楽しみに♪

↓引き続き、夢や不思議な体験、恐怖体験など募集しています!

<投稿フォーム>


1550回(2021/6/12,13)

現代的中道の考え方

あなたは、極端な道を歩んでいないか―?

【今回のポイント】

◇中道とは「正しさ」という意味

◇自分も他人も害さない「中道」は、無限の進化の道

◇自分の個性を生かしつつ、他の人の幸福につながるものへ

◇御法話「中道に入る易しい考え方」抜粋

人は誰しも心の“クセ”ともいえる「心の傾向性」を持っています。自我が強すぎたり、逆に自己卑下したりと両極端にそれが出ると、他人を害し、自分をも害するようになってしまいます。今回の放送で、現代における「中道」の生き方とはどうあるべきかを学んで、幸せへの道を探求していきましょう!番組の後半には楽曲「四国の母-数え90歳を祝して-」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)を紹介します。お楽しみに!

「四国の母-数え90歳を祝して-」のデジタル配信はこちらから!⇒<デジタル配信>