ジャンル | スピリチュアルなことに関心がある

ジャンル | スピリチュアルなことに関心がある

2019/11/02回 2019/11/02

信仰に生きる美しさ

<YouTube限定番組>

0:00 ① 心の指針「信仰と人間」 (1257回 2015/10/31・11/1)

「信仰」が、私たちに与えてくれるものとは 番組では、私たちが人生を力強く、幸福に生きるための神仏の教え、「仏法真理」を毎週お伝えしていますが、今月の心の指針は、神仏の存在や、その教えを信じる、ということが、なぜ私たち人間にとって大切なのか、番組を制作している者として、改めて真剣に考えるきっかけとなりました。みなさんの心には、「信仰」という言葉はどのように響くでしょうか……?一緒に、心の指針を読み解きながら、神仏の想いを感じていきたいと思います。

----------------------------------

17:56 ② 信じる心が開く世界 (1210回 2014/12/6・7)

「信じる」行為の可能性 改めて、「宗教とはどういうものか」に迫るテーマでお送りしているシリーズ、第3週は、私たち一人一人にとって、「目で見ることも、聴くことも、触れることもできないものを“信じる”」という行為がどんな意味を持つのかを掘り下げながら、「信じる」という行為が持っている、その可能性を明かします。

----------------------------------

37:40 ③ 心の指針「信仰を立てる」(1205回 2014/11/1・2)

「信仰」の、本来あるべき姿とは 月刊「幸福の科学」に連載されている、大川総裁書下ろしの詩編「心の指針」。今月は、「信仰」について説かれています。神仏への信仰を持つことの、本当の意味と功徳について、詩編を読み解きながら、お伝えしていきます。


1460回 2019-09-22 09:00:22

霊界への旅立ち

いつか、全ての人に訪れる“その時”

【今回のポイント】
◇あの世での行き場所を決めるのは、この世での生き方そのもの
◇死後、あの世に還ると映像を通して自分の人生を見せられる
◇天国に住む人たちの特徴を、一言であらわすと…
◇誰から見られても恥ずかしくない、ガラス張りの心でいられるか

9月23日は秋分の日。この時期は、秋のお彼岸でお墓参りに行かれる方も多いと思います。今回お送りするテーマは、「死後の世界」について。誰もが、いつかは必ず死後の世界へと旅立ちます。皆さんの心にある素朴な疑問…「人は死んだらどうなるの?」「あの世の世界で、何が待っているの?」という声に、仏法真理の教えを元にお答えします。学校では教えてくれない、霊的知識。知っているのといないのとでは、人生を生きる姿勢がきっと大きく変わります。ぜひ、お聴きください。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1418回 2018-12-02 09:00:10

悪霊は、あなたの「心」にやってくる~憑依の原理と対策について~

この世とあの世は、密接に関わり合っている

【今回のポイント】
◇地獄の苦しみから逃れるために、地獄霊たちは地上の人間に憑依(ひょうい)する
◇人間の「心の中」の地獄に、悪霊は引き寄せられる
◇あなたは悪霊に憑(つ)かれていませんか?チェックポイント
◇悪霊を遠ざけるための心掛け

12月になりました。2018年も残りわずか。今年も番組では、いろいろなテーマで仏法真理をお伝えしてきました。その中でも特に反響が大きかったのが、「地獄に堕ちないための心がけ」と題してお送りした番組。無頼漢(ぶらいかん)地獄や土中地獄など、現代ならではのリアルな地獄の様子についてお伝えしました。今回はさらに踏み込んで、地獄の世界に住む存在が、私たちにどのような影響を与えているか…大川隆法総裁書籍『地獄の方程式』をひもときながら、お送りします。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1405回 2018-09-02 09:00:20

地獄に堕ちないための心がけ

天国に還るために今からできること

【今回のポイント】
◇あの世は厳然としてある
◇地獄の様相(1)―無頼漢(ぶらいかん)地獄
◇地獄の様相(2)―土中(どちゅう)地獄
◇地獄に堕ちないためのチェックポイント

「地獄」というと、子供の頃に聞いた「昔話」を思い出す人も多いでしょう。「犯罪を行ったり、他人に迷惑ばかりかけたりしていた人が、死後、赴(おもむ)く世界。閻魔(えんま)さまが持つ閻魔帳に、生きているときの善(よ)い行い、悪い行い、すべてが記録されていて、それによって天国・地獄の行き先が決まってしまう――」。物語として聞く分には、なかなか面白いお話です。でも――。もし「地獄」が、ほんとうにあったとしたら、どうでしょうか。これまでの人生を振り返ってみて、無事、天国に還(かえ)れそうですか。今日は、大川隆法総裁の2400冊目の著書となる新刊『あなたの知らない地獄の話。』から、地獄の世界と、そこに堕ちないための心がけについて学んでいきます。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


2018/07/28回 2018/07/28

“地獄”ではなく“天国”に還ろう (大川隆法著『あなたの知らない地獄の話。』発刊記念

<YouTube限定番組>

0:00 (1)地獄ってどんなろころ?

暑い夏にピッタリの、ちょっと涼しげなテーマ!?

「地獄」――。みなさんも、昔話や絵本などで、一度は耳にしたことがあると思います。ほんとうにそんな世界が存在するんでしょうか? 仏法真理の教えに説かれる「地獄」の世界を、一緒にのぞいてみたいと思います。

13:20 大川隆法総裁 法話『真実への目覚め』】

19:09 (2)天国に還るための心構え

誰でも地獄に行く可能性がある

霊的な世界において、善悪ははっきりと分かれており、亡くなった方のすべてが天国に還れるわけではなく、残念ながら地獄に行ってしまう人がいるのも事実です。今回は、天国に還るのを妨げる心の状態「六大煩悩」の中から、特に注意したい「貪(とん)」「瞋(じん)」「癡(ち)」について学びます。

33:25 大川隆法総裁 法話『真実への目覚め』】

39:12 (3)天国に還るためには

あの世での行き場所を決めるのは、この世での生き方そのもの

「死後の世界って、本当にあるの?」「誰でも天国に行けるのかな?」なんて思ったことはありませんか? 一体何が、天国行きと地獄行きを分けるのでしょうか? 人間の正体は「思い」であり、その「思い」が天使的なものか、悪霊的なものか――心に安らぎがあり、他の人のために立つ、幸福感を感じる生き方について学びましょう。

50:43 大川隆法総裁 法話『この世とあの世の真実を知る』】