「信じる」の検索結果

「信じる」の検索結果

1492回(2020-05-03)

心の指針「悪とは何か」

悪を捨て、善を選び取る―。

【今回のポイント】
◇神がいなければ「善」も「悪」もない
◇常に正しき心を探究しつつ「真・善・美」を考える
◇神を信じることで、悪から離れられる
The Real Exorcist(英語バージョン)を初放送!

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2020年5月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。神仏の目から見た「善悪の基準」について学びを深めます。また、この内容にも通じる映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密―The Real Exorcist―」が5月にいよいよ公開。番組の後半で、映画の主題歌「The Real Exorcist」の英語バージョンもご紹介します。ぜひ、お聞きください!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


2019/11/02回(2019/11/02)

信仰に生きる美しさ

<YouTube限定番組>

0:00 ① 心の指針「信仰と人間」 (1257回 2015/10/31・11/1)

「信仰」が、私たちに与えてくれるものとは 番組では、私たちが人生を力強く、幸福に生きるための神仏の教え、「仏法真理」を毎週お伝えしていますが、今月の心の指針は、神仏の存在や、その教えを信じる、ということが、なぜ私たち人間にとって大切なのか、番組を制作している者として、改めて真剣に考えるきっかけとなりました。みなさんの心には、「信仰」という言葉はどのように響くでしょうか……?一緒に、心の指針を読み解きながら、神仏の想いを感じていきたいと思います。

----------------------------------

17:56 ② 信じる心が開く世界 (1210回 2014/12/6・7)

「信じる」行為の可能性 改めて、「宗教とはどういうものか」に迫るテーマでお送りしているシリーズ、第3週は、私たち一人一人にとって、「目で見ることも、聴くことも、触れることもできないものを“信じる”」という行為がどんな意味を持つのかを掘り下げながら、「信じる」という行為が持っている、その可能性を明かします。

----------------------------------

37:40 ③ 心の指針「信仰を立てる」(1205回 2014/11/1・2)

「信仰」の、本来あるべき姿とは 月刊「幸福の科学」に連載されている、大川総裁書下ろしの詩編「心の指針」。今月は、「信仰」について説かれています。神仏への信仰を持つことの、本当の意味と功徳について、詩編を読み解きながら、お伝えしていきます。


2019/11/01回(2019/11/01)

神の愛を感じて

<YouTube限定番組>

0:00 ①神の愛を感じて (1369回 2017.12.23,24)

幸福の科学の聖典『太陽の法』を紐解く

みなさんは、「愛」という言葉に何をイメージしますか?

夫婦の愛、親子の愛、恋人との愛、友人との愛、師弟の愛——。目には見えず、証明もできないけれども、人々は「愛」の存在を信じ、その素晴らしさを感じています。聖典『太陽の法』を紐解くなかで、時代を超えて流れ続ける、神の「愛」を感じていただけたらと思います。お聴きいただいたみなさんが、大いなる愛に癒され、幸福な人生を歩み続けることができますように。

----------------------------

20:00 ②信じる心に愛はやってくる (1081回 2012.06.16,17)

本当の幸福は仏の「無限の愛」を信じることから

真実の愛、本当の愛は、与えきりの愛、無償の愛です。「見返りが来て初めて喜ぶ愛」ではなく、「与えることそのものが嬉しいと感じる愛」――これが、信仰に生きる人々の愛です。神仏への信仰と、愛の関係について、学んでいきましょう。

----------------------------

37:00 ③信仰と共に歩む人生 (1367回 2017.12.9,10)

愛と光に満ちた日々を

どんな人も心の中に、神様や仏様を信じる心を宿していると思います。神社やお寺、教会で手を合わせ、祈りを捧げる人々の姿は、とても美しいですよね。「信仰ってなんだろう?」その素朴な問いに、仏法真理の書籍をひもときながらお答えします。どんなに科学が発達しても、社会が豊かになっても、ずっとずっと私たちを見守ってくれている存在がある—。信仰と共に歩む人生のすばらしさを、たくさんの方に知っていただけますように。


1396回(2018-07-01 09:00:23)

心の力で未来を拓こう

未来を信じつつ、きょうも着実な一手を指す

【今回のポイント】
◇明るい未来を信じよう
◇心のなかに「肯定的な種子」をまき、育てよう
◇今日も着実な一手を指す
◇「信じる力」が、奇跡を起こす

世界は「大きな転換点」にあります。特に6月は、「米朝首脳会談」という、歴史的な出来事がありました。その内容の是非については、さまざま意見が交わされています。日本は、世界に対して、もう一段の大きな構想を持ち、次のステージへと向かっていく必要があるでしょう。この時代の流れを読み取れるかどうかは、私たちの生き方にも大きくかかわってくると思います。いま、私たちは、未来に向けて、どんな思いで、どう行動していくべきなのでしょうか。今回は、自らの手で未来を切り拓いていくためのマインドを学んでいきます。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


2018/01/30回(2018/01/30)

『信仰の法』の学びをもっと深めたいあなたへ

<YouTube限定番組>

0:00(1)世界を見つめる光―『信仰の法』特集―

いま、なぜ、『信仰の法』なのか? 12月4日、幸福の科学 大川隆法総裁の「法シリーズ」最新刊が発刊されました。毎年この時期に発刊となる「法シリーズ」は、その年に日本や世界の人々が知るべき重要な内容が示された書籍です。そんな2018年 法シリーズのタイトルは『信仰の法』。今回は、幸福の科学 専務理事 里村英一さんをお迎えしてお話を伺いました。「いま、なぜ、『信仰の法』なの?」「なぜ、宗教を信じる人のみならず、すべての人に向けて『信仰の法』が説かれるの?」そんなあなたに、ぜひ聴いていただきたい、大切なお話をお届けします。

【大川隆法総裁 法話『人類の選択』より 16:03

18:46(2)地球神エル・カンターレとは

「神の名」を知ることから始まる、新たな地球世紀 2017年は、みなさんにとって、どんな年でしたか?番組でも、そのときどきに話題になっていることを踏まえて、「いま、私たちに必要な真理とはどのようなものか」を考えつつ、さまざまなテーマを追ってきました。そして、番組でもたびたび取り上げたのが、「エル・カンターレ」という存在。幸福の科学で信仰する、神様の名前です。初めて聞くその響きに、「いったい、どんな神様なんだろう」と思った方もいらっしゃるかもしれません。今回の「天使のモーニングコール」は、この、「エル・カンターレ」という神様について学んでいきます。

【大川隆法総裁 法話『宗教のすすめ』より 36:13

38:29(3)大川隆法IN東京ドーム『人類の選択』特集(前編)

「今が、その時。」地球に生きる全ての人に届けたいメッセージ 8月2日、東京ドームで行われた大川隆法総裁による特別大講演会、「人類の選択」の模様をダイジェストでお送りします。個人における悩み解決のヒントはもちろん、国家レベルの政治・経済をはじめ、日々刻刻と変化する国際情勢に対してまでも、鋭い分析と未来への指針をタイムリーに発信し続ける大川総裁。その目に映る、現代文明、そして人類が歩むべき「未来」とはー?本会場には5万人が集い、本講演は全世界3500か所に衛星中継されました。現代を生きる宗教家の、熱く透明な思い、多くの方に届きますように。

57:52 (4)大川隆法IN東京ドーム『人類の選択』特集(後編)

地球人類に示される、真なる繁栄と幸福への指針 先週に引き続き、8月2日、東京ドームで行われた大川隆法総裁による大講演会『人類の選択』の模様をダイジェストでお送りします。紛争やテロが相次ぎ、混とんとしている昨今。緊張感を持って見つめている人も多いと思います。一体世界はどうなってしまうのか?私たちが歩むべき道とはどの方向なのか?講演の後半では、その「答え」ともとれる、非常に大きなスケール、視点から、人類が選び取るべき世界の在り方が示されます。幸福の科学専務理事里村英一さんを迎え、幸福の科学で説かれる至高神「エル・カンターレ」という存在について、また科学の発展と宗教の関係をどう考えるか、といった点について、解説をいただきました。