「海外」の検索結果

「海外」の検索結果

1607回(2022/7/16,17)

人生を豊かにする語学の力~あなたにも使える現代の魔法~

~あなたにも使える現代の魔法~

【今回のポイント】
◇語学の持つ不思議な力
◇「コミュニケーションの学」を超えたもう一段の深い魅力とは―?
◇転生輪廻をしなくとも、生きながらにして人生を二度生きる
◇「I Can!私はできる!」と唱えて語学の世界へ飛び込んでみよう!

今回のテーマは「語学」です!日本語だけで不自由なく生活ができる日本では、日々の生活の中で語学の必要性を感じることが少なく、「そこまで無理に語学を続ける必要はない」と考えている方が多いかもしれません。でも、語学は単なる「コミュニケーションの学」だけではないんです。今回は、語学に秘められた“必要性を超えた魅力”をお届けできればと思います!語学をきっかけに、より幸福で豊かな人生へと歩めれたら幸いです♪大川総裁の英語説法もお届けしますよ★番組後半には、全編英語のエンゼル精舎楽曲「Love and Peace」(作詞作曲・大川隆法 歌・天音〔あまね〕)もお送りいたします♪お楽しみに!

★紹介御法話:「I Can !  The Key to Life's Golden Secrets」(書籍『I Can! 私はできる!』所収)より抜粋


1587回(2022/2/26,27)

『メシアの法』特集-今、私たちができること、なすべきこと-

“ささやかな戦い”が、後々に大きな影響を与える

【今回のポイント】

◇「メシア」という言葉は海外ではどう捉えられているか

◇悲惨な時代に人々が心の中で求めるのは「メシア(救世主)」

◇「羊飼いの少年ダビデ」と「3メートルの巨人ゴリアテ」のエピソード

◇人生の中でも「ささやかな戦いの勝利」で自分を救うことが出来る

地球を護る者の声として発刊された、法シリーズ最新刊『メシアの法』。書籍を読み進めると、『旧約聖書』の話や強国による侵略の歴史とメシアについての話が記されています。なぜ、今、この時代にそのような話が綴られるのでしょうか。今回は幸福の科学から、宗教家・及川幸久(おいかわ・ゆきひさ)さんをお呼びして、書籍『メシアの法』について紐解いていきたいと思います。番組後半では「A song celebrating Lord God(「主なる神を讃える歌」英語版)」(作詞・作曲:大川隆法 歌:大川咲也加)もお送りいたします♪おたのしみに!


1464回(2019-10-20 09:00:46)

世界に広がる「自由・民主・信仰」の光

大川隆法説法3000回突破記念 カナダ・トロント講演会「The Reason We Are Here」レポート

【今回のポイント】
◇人間技ではない―。大川隆法総裁の説法が3000回を突破。
◇カナダでの説法『The Reason We Are Here』。その内容とは。
◇大川総裁の、カナダに対する「自由・民主・信仰」の考えとは。
◇海外説法される大川総裁の不惜身命の姿は、まさに不死身の英雄(Immortal Hero)だった。

10月6日は、幸福の科学が設立された「立宗記念日」。1986年に活動を開始して以来、「すべての人を幸福にする」という目的のもと、宗教、政治、教育、芸能文化、国際伝道など、さまざまな活動を展開している幸福の科学。その中心となるのが、大川隆法総裁が説く「仏法真理」です。2019年10月6日にカナダ・トロントで開催された、大川隆法総裁の説法3000回突破記念講演会「The Reason We Are Here」。今回は幸福の科学専務理事兼国際本部長の市川和博さんから、その講演当日の模様や、幸福の科学の海外伝道の「今」を伺います。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1254回(2015-10-11 09:00:29)

映画「UFO学園の秘密」の魅力に迫る!Part 2

いよいよ公開!映画のみどころ、海外の反応は!?

10月10日、映画「UFO学園の秘密」がいよいよ公開!今週は映画のみどころについて、総合プロデューサーの松本弘司さんにお話を伺いました。LAで行われたワールド・プレミアでの反応も注目です!

1112回(2013-01-20 09:00:31)

英語で人生を開こう

新たな能力開発

母国語以外の言語を学ぶことは、その言語を使ってきた人たちの人生観や文化を学ぶことであり、もう一つ別の人生ついての研究ができることだといいます。とはいえ、英語に苦手意識を持つ人も多いのでは。海外経験豊富な、幸福の科学・国際指導研修局局長の松本泰典さんにお話を伺いながら、英語のおもしろさを考えていきます。