「イライラ」の検索結果

「イライラ」の検索結果

1540回(2021/4/3,4)

心の指針「自己中」

さて、「自己中」の探究だ。

【今回のポイント】
◇あなたは天動説型?それとも地動説型?
◇自己中人間との戦いは、魂の主戦場
◇「自己中」は、裏側の存在も通じる。
◇幸福とは、「パイの取り合い」ではない。

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」4月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。タイトルは、「自己中」です。地獄の世界にも裏の世界にも通じる「自己中」についての探究を、心の指針を通して深めていきましょう。今回は特別にラジオで放送しましたオープニング部分も公開♪映画『美しき誘惑-現代の「画皮」―』挿入歌「偽りの成功」を紹介しますよ♪お楽しみに!


1537回(2021/3/13,14)

すくすく成長!上手な子育てのヒント

子どもたちは、神様に向かって育っていく

【今回のポイント】

◇幼児教室「エンゼルプランV」とは?

◇10歳までに「真・善・美」を身に着けることの大切さ

◇歌詞のフレーズが子どもの「憧れ」になっていく

◇子育てで悩んでいる親御さんへ

今週のテーマは「子育て」です。幸福の科学は教育事業にも熱心に取り組んでおり、乳幼児や子ども向けにも法話や楽曲、絵本なども数多く発信しています。今回は、幸福の科学の幼児教室「エンゼルプランV」の奥田敬子さんをゲストに、幼少期の子育てのポイントを伺いました!10歳までに身に着けた方がよい、あることとは…?子ども向けの新曲「エル・カンターレの歌」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・田中宏明 with リトル・アンツ)も紹介します♪お楽しみに!

エンゼルプランVについてはこちらから!⇒エンゼルプランV


1529回(2021/1/16,17)

キャパオーバーが「霊障」に―?

~霊障の意外な原因と解決方法~

【今回のポイント】
◇霊障とは、霊的に悪しき影響を受けている状態のこと
◇普通の生活をしていても「キャパ越え」で霊障に―?!
◇完璧主義の考えを一旦、捨ててみる
◇具体的な処方箋「細分化の原理」「雪下ろし」

今回のテーマは「霊障」です。霊障とは、簡単に言うと「悪霊に取りつかれている状態」のこと。「もう無理…仕事辞めたい…」「頑張っていること、すべて放り投げたい…」「これから人生頑張るなんて、考えられない…」こんなセリフ、頭をかすめることありませんか?でも、この言葉、自分の頭で考えていると思いがちですが、実は「ニセモノの自分の声」かもしれません。あることが原因で「霊障」になって、悪い霊が囁いているのかも。今回は『秘密の法』第2章「霊障者の立ち直りについて」を紐解きながら、霊障の原因と解決方法について学びを深めていきます。番組後半には映画『美しき誘惑~現代の「画皮」~』キャンペーン・ソングの「女の悟り」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)も紹介いたします♪お楽しみに!


1511回(2020/09/12,13)

主の奏る「調べ」と「言魂」に心を委ねようー「大川隆法オリジナル・ソングス」特集

人々の心を癒し、魂を救済する音楽

【紹介楽曲 〜映画「夜明けを信じて。」より〜】
◇挿入歌「この風の声を聞かないか」(歌:市原綾真)
挿入歌「愛の償い」(歌:千眼美子)
キャンペーンソング「たとえ世界を敵に回しても」(歌:大川咲也加)
主題歌「ただ一人往く」(歌:田中宏明)

今回は、10月16日から公開となる映画「夜明けを信じて。」から、大川隆法総裁が手掛けられた楽曲をたっぷりお届けします。映画の中心となる舞台は1980年代の東京ー。どこか懐かしさが感じられる旋律と、「本物の愛」や「救世主の使命」が表された歌詞にも注目しながら、映画の世界観をじっくりと味わってください。ミニコーナーでは、「THE EXORCISM(ジ・エクソシズム)―不成仏霊撃退祈願曲― 」をラジオ初放送!いまだかつてなかった最強のエクソシズム曲が解禁です。お楽しみに!


1509回(2020/08/29,30)

この世界は、奇跡に満ち満ちている。

映画『奇跡との出会い。-心に寄り添う。3-』レポーターインタビュー

【今回のポイント】
◇1200件以上集まった「奇跡事例」への驚き。
◇『心に寄り添う。』シリーズに3作通して出演した希島さんの想い。
◇市原さんはアフリカのウガンダへ取材。現地で感じたこととは―?
◇指一本動かせることも、奇跡―。

先週に続き、今月28日(金)から全国劇場で公開となった幸福の科学大川隆法総裁企画によるドキュメンタリー映画第3弾「奇跡との出会い。ー心に寄り添う。3ー」を特集します。今回は、レポーターをつとめた希島凛(きじま りん)さん、市原綾真(いちはら りょうま)さんをスタジオに招き、映画の魅力を伺いました。「死者が祈りによって蘇る」「医者も諦めた難病・奇病の克服」といった、様々な奇跡事例を目の当たりにしたお二人。20代の感性で、等身大に映画を通して感じたこと、考えたことを語ってくださいました。主題歌「奇跡との出会い。」もたっぷりお届けします。ぜひ、お聴きください!