「音楽」の検索結果

「音楽」の検索結果

1530回(2021/1/23,24)

世界は美しい

~霊的人生観への目覚め~

【今回のポイント】
◇あなたは、世界がどのように見えていますか?
◇この世に生まれてくる「意味」とは―?
◇楽曲「悲しみから喜びへ」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・恍多)を味わう
◇世界が美しく見える心境になると“ある力”も得ることができる

みなさんは、いま、世界はどのように見えていますか?どんなに恵まれた環境に置かれても、愚痴ばかり言う人もいますし、不遇な環境で育っても、小さなことに幸せを感じる人もいます。同じ境遇に身を置いても、ものの見方や心の受け取り方で世界は変わって見えると思います。今回は幸福の科学が伝える霊的人生観で「世界は美しい」という心境を目指せるよう、音楽と共に仏法真理を味わっていきます。ミニコーナー「私の人生を変えた一冊」では、北海道正心館 杉浦満春(すぎうら・みつはる)館長にお話を伺いました!お楽しみに!


1527回(2021/1/2,3)

「With Savior-救世主と共に―」 ~2020年エル・カンターレ祭 法話ダイジェスト②~

【今回のポイント】
◇欧米では、コロナウィルスが別途撒かれた―?
◇米大統領選で暗躍する覇権主義国家の影
◇日本だけではなく、世界のマスコミも沈黙している「ある疑問」
◇「中道」からの正しい発展を―!

2021年最初の放送は、エル・カンターレ祭 大講演会「With Savior-救世主と共に―」のダイジェスト後半をお届けします!今や全世界でコロナウィルスが流行し、その中で政治的意図というものが隠されているかのようです。昨年12月8日(火)さいたまスーパーアリーナで開催された本講演では、大川隆法総裁が神の目から見た、世界の指針を語られました。神仏の目から見た正しい価値判断と未来の希望を提示されたこの御法話。救世主の思いをぜひ受け取ってみてください。楽曲「ウィズ・セイビア」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)もたっぷりお届けします!お楽しみに!


1526回(2020/12/26,27)

「With Savior-救世主と共に―」 ~2020年エル・カンターレ祭 法話ダイジェスト①~

【今回のポイント】
◇世界中に蔓延した中国発のコロナウィルスについての見解
幸福の科学の「信仰免疫」とは―。
◇大統領選は「トランプVS反トランプ」の戦いだった
◇第三次世界大戦としてのウィルス戦争か―?

2020年最後の放送となりました。みなさんは今年一年、どんな年となりましたでしょうか。今年は、中国発のコロナ・ウィルスが世界中で広がり、日本にも大きな影響を与えました。危機の時代…と言えば、だれしも頷くこの世の中。そんな時代だからこそ、「救世主」はこの世に降りたち、さまよえる人々に光の指針を示されます。今回は2020年12月8日(火)、さいたまスーパーアリーナで開催されたエル・カンターレ祭 大講演会「With Savior-救世主と共に―」の法話をダイジェストでお送りいたします。今週は前編です。神仏の目から見た正しい価値判断と未来の希望を、ぜひ受け取ってみてください。番組後半には楽曲「水の革命」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・恍多)もお届けします!お楽しみに!


1525回(2020/12/19,20)

天上界の調べをあなたに―。

「音楽」にのせて、世界中に発信される救世主の思い

【紹介楽曲・御法話】

◇「ウィズ・セイビア」(歌:大川咲也加)

◇「水の革命」(歌:恍多)

◇「さよなら、香香(シャンシャン)」(歌:大澤美也子)

◇御法話「夢の未来へ」より抜粋

「ウィズ・コロナ」といわれる世の中、不安や不穏な空気が漂っていていることは否めません。世界が闇夜の中で、往くべき方向を見失っているとき、この地上に生まれ、光を指し示す存在が「救世主」です。この時代に発信される、救世主の思いとは―。今回は、「音楽」という手段を通じて、救世主のメッセージを天上界の調べと共に味わっていきます。お送りする楽曲は「ウィズ・セイビア」「水の革命」「さよなら、香香(シャンシャン)」の3曲です。いずれも作詞作曲・大川隆法総裁。救世主と共に歩めるこの時代、あなたは、なにを掴みますか―?


1516回(2020/10/17,18)

愛を捨てること、それもまた一つの愛

映画『夜明けを信じて。』特集② ~女優・千眼美子が語る「愛の償い」~

今週も、今月16日(金)からいよいよ全国劇場で公開となる映画「夜明けを信じて。」特集として、ゲストトークをお届けします。ヒロインの一人を演じた 女優・千眼美子さんに、役柄や歌唱を担当された挿入歌「愛の償い」について、様々に伺いました。

歌に込められた、切なくも強い「愛の心」とはー? 楽曲もたっぷりとお送りします。ぜひ、お聞きください!