「研修」の検索結果

「研修」の検索結果

1523回(2020/12/5,6)

心の指針「倒産の危機」

経営難や失業の危機を乗り越える―。

【今回のポイント】

◇なぜ「宗教」が「経営」について説くのか?

◇不幸の拡大再生産を未然に防ぐために―。

◇筒井館長が実感した、経営者の時のエピソード

◇御法話「経営者に贈る」抜粋を紹介

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2020年12月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。今年はコロナウィルスの影響を受け、倒産の危機に直面している人々が増えていることだろうと思います。今回は岡山県にある幸福の科学の精舎・中国正心館で、経営研修等などさまざまな研修を行っている筒井宏志館長をスタジオにお呼びしました。今月の心の指針から、宗教と経営の関係や、失業の危機を乗り越えるための心構えを学んでいきます。


1438回(2019-04-21 09:00:09)

今こそ学ぼう!時代を動かす「偉人の心」

偉人たちがもっていた「崇高な精神」とは

【今回のポイント】
◇本当に強い人が持つ「自己犠牲の精神」
◇明治維新の志士・坂本龍馬の人生に学ぶ
◇人間心を超えた神仏への思いが、時代を動かす
◇公のために尽くすことは、自分自身の進化につながる

今回は、世の為人の為に生き「偉人」と呼ばれる方々が持っていた「崇高な精神」について、具体的なエピソードを交えてご紹介します。「平成」から「令和」へー。時代の転換期にある今だからこそ学びたい、偉人たちの「心の力」とはー?人間心での損得を超え、己を虚しくして生きる。その「根本」にある「信仰の力」について、ぜひ知ってください。赤坂にある幸福の科学精舎ユートピア活動推進館の講師をされている宮本龍也さんにお話を伺いました。ミニ・コーナーでは、精舎で開催中の研修についてもご紹介します!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1432回(2019-03-10 09:00:36)

心の指針「法の網の目」

一切の衆生救済。その仏の「意志」とは

【今回のポイント】
◇仏法真理との出会いは“奇跡”
◇法の入り口は様々であり、味わい方も人ごとに違う
◇教えの「網の目」が張り巡らされた意味とは
◇法の学びを深め実践する場…「精舎」の紹介

2019年3月号の月刊「幸福の科学」に掲載されている、大川隆法総裁のことば「心の指針」をご紹介します。人生を輝かせる、仏の教えとの出会い。それは奇跡です。そして、地上に生きる全ての人を救わんとされる仏の慈悲は、あなたにも降り注いでいます。「法の網の目」という言葉に隠された仏の本意を、多くの方に感じていただけますように。ミニ・コーナーでは、幸福の科学の「精舎」についてご紹介します。宗教的境地を深める修行の場。実は、「心の指針」の研修も受けることができます。こちらもぜひ、チェックしてくださいね。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


2017/08/23回(2017/08/23)

精舎へ行こう!~幸福の科学「出家者」にインタビュー~

<YouTube限定番組>

0:00 (1)仕事能力を高める禅定のチカラ

【今回のポイント】

◇仕事における悟りは「判断力」として表れる

◇禅定の目的は「智慧の獲得」にある

◇仕事能力は「心」を練り上げるなかで磨かれる

新年度が始まりました。街に出ると、新しいスーツに身を包んだ方々の姿がとっても眩しく感じられます。この季節になると、「心機一転、もう一段、自分を成長させよう」と思われる方も多いのではないでしょうか。今回の番組では、仕事能力を高める秘訣について、幸福の科学新宿精舎 杉浦満春館長にお話を伺っていきます。

【大川隆法総裁 法話「常勝の原点」より 13:13

19:18 (2)女の地獄にサヨナラ!

【今回のポイント】

◇女には特有の悩みがある

◇女の地獄脱出のカギは「苦・集・滅・道」にある

◇すべての経験、苦しみは人生の“宝物”になる

今回のテーマは、なんと、「女の地獄にサヨナラ!」。女性をはじめ、女性関係の悩みを抱えるすべての方に、新宿精舎で開催中の『女の地獄脱出法』特別公案研修の担当講師であり、日頃から多くの女性の悩みに接する尾田講師がお話しさせていただきます。仏法真理の観点から、苦しみに光を当てることで、その苦しみ自体が、“宝物”に変わってくる——。心に希望が湧いてくる番組、どうぞお聴きください。

【大川隆法総裁 法話「奇跡を感じよう」より 35:14

39:19 (3)天国に導く供養の心得~幸福の科学・来世幸福園の光~

【今回のポイント】

◇津田館長が供養の際に大切にしている、「3つの想い」

◇故人の魂の存在を確信したエピソード

◇幸福の科学の葬儀が「爽やか」「明るい」と言われる理由

◇多くの人に、死後天国に還れる生き方をしてほしい

地域によってはお盆の時期。供養の意味や、亡くなった方の魂の存在、あの世の世界・・・。そんなことに、想いを馳せている方も多いのではないでしょうか。今日は、幸福の科学の霊園「来世幸福園」での取材の様子をお届けします。日々、葬儀や法要を行う出家者が語る、「個人を天国へ導く供養」の在り方とは?番組にも何度か出演いただいたことのある、那須精舎館長・津田博樹さんにお話を伺いました。

【大川隆法総裁 法話「魂の救済について」より 55:55


1351回(2017-08-20 09:00:10)

心の湖面を見つめよう~日光精舎で悟りへの一歩を~

心の波立ちを鎮める、宗教修行のすすめ

【今回のポイント】
◇「悟り」の入り口は、「正しさ」を知ること
◇「聖黙(しょうもく)」をすることで、自分の心を深く見つめられる
◇中畑館長が信仰を持つきっかけとなったエピソード
◇悟りへの道は厳しいが、仏はあたたかな眼差しで見守ってくれている

今日は、幸福の科学の総本山の一つ、日光精舎での取材の様子をお届けします。日光精舎は「悟りの根本道場」とも呼ばれる場所。そこで日々、出家者として修行を重ね、来館者の研修などを行っている中畑正明館長にお話を伺いました。すべての人に、「悟り」に到るための道が開かれています。自らの「心の湖面」を深く見つめることで得られる幸福、その秘訣を教えていただきました。自然豊かな境内地で収録した、川のせせらぎ、虫の鳴き声、鳥のさえずりの音も、お楽しみください。神秘的な日光の地へ旅しているような気持ちに、きっとなれると思います(*^-^*)