「真実」の検索結果

「真実」の検索結果

1538回(2021/3/20,21)

あなたは知ってる?正しい先祖供養

正しい霊的人生観で、正しい先祖供養を

ゲスト:総本山・那須精舎 伊藤真道 館長

【今回のポイント】
◇供養は先祖に感謝をささげ、光を手向ける機会
◇大前提は「あの世は100%ある」ということ
◇自分が不幸なのは「先祖のせい」ではない
◇子孫の愛情や徳、光を先祖に手向ける「廻向」の考え

3月20日は春分の日。お彼岸でお墓参りに行くという方はいらっしゃるでしょうか。今回はそんな日にちなんで、総本山・那須精舎 伊藤真道 館長をゲストにお呼びし、先祖供養のお話を伺いました。霊的真実の秘密をお伝えいたします!番組後半には、この季節にぴったりの一曲「HIKARI」をお届けします♪

総本山・那須精舎についてはこちらから⇒総本山・那須精舎


1530回(2021/1/23,24)

世界は美しい

~霊的人生観への目覚め~

【今回のポイント】
◇あなたは、世界がどのように見えていますか?
◇この世に生まれてくる「意味」とは―?
◇楽曲「悲しみから喜びへ」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・恍多)を味わう
◇世界が美しく見える心境になると“ある力”も得ることができる

みなさんは、いま、世界はどのように見えていますか?どんなに恵まれた環境に置かれても、愚痴ばかり言う人もいますし、不遇な環境で育っても、小さなことに幸せを感じる人もいます。同じ境遇に身を置いても、ものの見方や心の受け取り方で世界は変わって見えると思います。今回は幸福の科学が伝える霊的人生観で「世界は美しい」という心境を目指せるよう、音楽と共に仏法真理を味わっていきます。ミニコーナー「私の人生を変えた一冊」では、北海道正心館 杉浦満春(すぎうら・みつはる)館長にお話を伺いました!お楽しみに!


1524回(2020/12/12,13)

『秘密の法』を読めば、霊的世界は怖くない

人生を変える新しい世界観を、あなたに―。

【今回のポイント】
◇あなたがたは救世主と共に生きている。
◇科学の発展はどこまで未知の世界を解明できたのか―。
◇ホラー映画は「荒唐無稽」?!
◇霊的真実を知れば、世界観が変わる

With Savior-救世主と共に生きる時代とは、危機の時代であると共に、神仏や霊的世界の秘密がすべて明かされる救いの時代でもあります。そんな中、世に出されたのが大川隆法総裁法シリーズ最新刊『秘密の法』。今回はその『秘密の法』から、霊的真実の「秘密」について見ていきます!最新曲「ウィズ・セイビア」、そして「さよなら、香香(シャンシャン)」もお届けします♪


2020/10/31回(2020/10/31)

“タラレバ”やめて、道を拓く!~目から“ウロコ”の努力道~

<YouTube限定番組>

0:00 日常に新しい価値を生み出そう 1051回(2011/11/19,20)

固定観念を取り除き、白紙のキャンパスに創意工夫を

「親に、こう教えられた」「この店は、こうだ」「この会社は、こうだ」「この土地では、こうしなければいけない」などという固まった考え方をあまり持っていると、それに縛られて自由な発想が出なくなるのです。したがって、固定観念を取り除かなければ駄目です。まったく白紙のキャンバスの上に描(か)くつもりでなければいけません。

大川隆法著『創造の法』より

時代や環境のせいにせず、より良くなろうと創造性を発揮することにより、自分の人生はいくらでも変えていけます。いま自分に与えられている環境や立場の延長線上に、自分の人生があり、自分の問題集もあるのです。


1515回(2020/10/10,11)

現代の救世主、その軌跡をたどってー。

〜主演・田中宏明に聞く、映画「夜明けを信じて。」の魅力〜

【今回のポイント】
◇主人公・一条悟役を演じるにあたって
◇役作りの最初は「主題歌」からだった
◇天からご指導をいただいた撮影期間
主題歌「ただ一人往く」(作詞作曲・大川隆法総裁、歌・田中宏明)放送!

今月16日(金)からいよいよ全国劇場で公開となる、映画「夜明けを信じて。」の魅力を2週にわたって特集します。四国の小さな町に生まれた青年が「霊的世界の真実」に目覚め、さまざまな人生経験を積み、やがて宗教家として立つまでの心の軌跡を描いたこの作品。今週放送の番組では、主人公:一条 悟(いちじょう さとる)役を演じた田中宏明(たなか ひろあき)さんとのトークをお届けします。役作りや映画に込めた想いを語っていただきました。歌唱を担当された主題歌「ただ一人往く」もご紹介します。ぜひ、お聞きください!