「慈悲」の検索結果

「慈悲」の検索結果

1581回(2022/1/15,16)

『地球を包む愛』 ―2021年「エル・カンターレ祭」法話ダイジェスト―

The Earth says:"All you need is Love"

【今回のポイント】

◇三万年前の日本に降臨し、武士道の源流となる教えを説いた「天御祖神」

◇武士道的精神で語る、霊的真実への探求心

◇神なき民主主義や軍事政権に対する見解

◇ワールドティーチャーが語る、未来の指針とは

2021年12月14日、幸福の科学の二大祭典のひとつ、エル・カンターレ祭がさいたまスーパーアリーナで開催され、全世界3500か所に同時中継で大川隆法総裁の大講演会が行われました。講演の演題は「地球を包む愛」。今週はこちらの法話をダイジェストでお届けします。『天御祖神(あめのみおやがみ)』のご存在やその教え、また霊的真実や、世界に対する未来の指針について法話から学んでいきましょう。番組の始めには2月18日公開予定の映画『愛国女子―紅武士道』の特別テーマ曲『天御祖神の降臨』(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大門一也)もお届けします♪お楽しみに!


2020/8/16回(2020/8/16)

コロナ不況に打ち克つためのサバイバル術

<YouTube限定番組>

0:00 人生の荒波を乗り越える! クリエイティブ発想法 1499回(2020/6/20,21)

あなたには、創造のエネルギーが宿っている。

現在、世界的に不況だと言われています。それを政府の政策によって解決していける面もありますが、私が基本的に発信していることは、「個人個人が、まず、自分でできることをやりましょう。『まず、自分自身でできることは、いったい何か』を考えてみませんか」ということです。

大川隆法著『創造の法』より

【今回のポイント】

◇個人において「まず自分にできることを考える」ことの大切さ

◇「一日一アイデア」で、毎日新しい発想するためのヒント

◇最後は「勝ち筋」を読み、勇気を持って断行しよう

◇御法話『コロナ不況下のサバイバル術』より抜粋


1432回(2019-03-10 09:00:36)

心の指針「法の網の目」

一切の衆生救済。その仏の「意志」とは

【今回のポイント】
◇仏法真理との出会いは“奇跡”
◇法の入り口は様々であり、味わい方も人ごとに違う
◇教えの「網の目」が張り巡らされた意味とは
◇法の学びを深め実践する場…「精舎」の紹介

2019年3月号の月刊「幸福の科学」に掲載されている、大川隆法総裁のことば「心の指針」をご紹介します。人生を輝かせる、仏の教えとの出会い。それは奇跡です。そして、地上に生きる全ての人を救わんとされる仏の慈悲は、あなたにも降り注いでいます。「法の網の目」という言葉に隠された仏の本意を、多くの方に感じていただけますように。ミニ・コーナーでは、幸福の科学の「精舎」についてご紹介します。宗教的境地を深める修行の場。実は、「心の指針」の研修も受けることができます。こちらもぜひ、チェックしてくださいね。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


2018/03/02回(2018/03/02)

病で苦しむあなたへ

<YouTube限定番組>

0:00 (1)健やかな日々を送る、心構えとは

10月16日に、山口県防府市にて行った、公開収録の模様をお届けします。第一部では、医療法人山口皮膚科クリニックの院長、山口康則さんをゲストに、霊的視点も持ちながら、「心と体の関係」を見ていくことの大切さをお話いただきました。病を寄せ付けない心の在り方、宗教が果たす、未来の医療の可能性など、あなたの「常識」が変わる、病の見方、考え方をお伝えします。

【大川隆法総裁 法話『心と体のほんとうの関係。』より 20:13

26:30 (2)苦しみを癒す、病との向き合い方

53:44 (3)病気や、人生についての考え方に「新しい視点」を――。

みなさんの、病気や人生についての考え方に「新しい視点」を加えてもらえたら幸いです。月刊「幸福の科学」3月号の心の指針「病よ治れ」をひもときながら、神の圧倒的な慈悲が紡ぐ積極的で力強い言霊を感じてください。

【大川隆法総裁 法話『ガン消滅への道』より 1:05:39


2017/08/18回(2017/08/18)

幸福の科学との出会い~幸福の科学「出家者」にインタビュー~

<YouTube限定番組>

0:00 (1)幸福の科学に出会って、人生が変わった!

【今回のポイント】

◇どんなふうに、幸福の科学に出会ったの?

◇出会いののち、どうして「信じること」を選んだの?

◇信じる道を数十年生きてこられたお二人が語る、リアルな“実感”

今回ご紹介するのは、4月23日(日)に行われた、大川隆法総裁の講演会「人生を深く生きる」での、事前プログラム「幸福の科学に出会って、人生が変わった!」です。幸福結婚相談所 所長 横森しず香さん、聖地・四国正心館 館長 伊藤真道さんにお聞きしたのは、「幸福の科学」との、“出会い” のお話――。飾らないお二人の思いを、新鮮な気持ちで聴いていただけたなら幸いです。

【大川隆法総裁 法話「慈悲の力に目覚めるためには」より 16:20

19:44(2)幸福の科学の「出家者」にインタビュー!~私を変えた、仏の教え~

【今回のポイント】

◇30代の若手男性出家者が語る、幸福の科学との出会い、出家への道のり

◇会社員時代、20代で最年少部長に…そこでぶつかった壁とは?

◇幸福の科学の教えに出会って変わった、「価値観」とは?

今回お送りするのは、幸福の科学の若手出家者の方へのインタビュー。スタジオに招いたのは、青年局長を務めている鈴木豪(つよし)さん。幸福の科学の教えに出会い、乗り越えた壁。そして、「出家」を決意するに至ったエピソードを赤裸々に語っていただきました。出家ってなに?どんな人が、どんなきっかけで、出家するの??そんな素朴な疑問を持っている方、多いのではないでしょうか。「個人のストーリー」から、その疑問の答えをお伝えしたいと思います。

【大川隆法総裁 法話「人生を深く生きる」より 35:03