「日本」の検索結果

「日本」の検索結果

1531回(2021/1/30,31)

あなたは知ってる?「鬼」の実像に迫る!

霊界の秘密、垣間見てみませんか―?

【今回のポイント】
◇現代の地獄の鬼について
◇悪い鬼と通じてしまう「心の特徴」とは―?
◇「良い鬼」もいる―?
◇正しい信仰のもと、心を正しく見つめ直す

2021年の節分は124年ぶりに2月2日になるとのこと。「鬼は外」「福は内」。皆さん、豆まきはしますか?最近何かと話題の「鬼」。鬼上司、鬼嫁、鬼コーチなど怖い・厳しいの代名詞としても使う「鬼」。日本では身近な存在なのかもしれないですね。では、本当のところ、鬼は実際に存在しているのか、気になりませんか?今回は、幸福の科学の霊的視点から「鬼」の実像について迫ります!「THE EXORCISM (ジ・エクソシズム)-不成仏霊撃退祈願曲-」も紹介します♪


1527回(2021/1/2,3)

「With Savior-救世主と共に―」 ~2020年エル・カンターレ祭 法話ダイジェスト②~

【今回のポイント】
◇欧米では、コロナウィルスが別途撒かれた―?
◇米大統領選で暗躍する覇権主義国家の影
◇日本だけではなく、世界のマスコミも沈黙している「ある疑問」
◇「中道」からの正しい発展を―!

2021年最初の放送は、エル・カンターレ祭 大講演会「With Savior-救世主と共に―」のダイジェスト後半をお届けします!今や全世界でコロナウィルスが流行し、その中で政治的意図というものが隠されているかのようです。昨年12月8日(火)さいたまスーパーアリーナで開催された本講演では、大川隆法総裁が神の目から見た、世界の指針を語られました。神仏の目から見た正しい価値判断と未来の希望を提示されたこの御法話。救世主の思いをぜひ受け取ってみてください。楽曲「ウィズ・セイビア」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)もたっぷりお届けします!お楽しみに!


1526回(2020/12/26,27)

「With Savior-救世主と共に―」 ~2020年エル・カンターレ祭 法話ダイジェスト①~

【今回のポイント】
◇世界中に蔓延した中国発のコロナウィルスについての見解
幸福の科学の「信仰免疫」とは―。
◇大統領選は「トランプVS反トランプ」の戦いだった
◇第三次世界大戦としてのウィルス戦争か―?

2020年最後の放送となりました。みなさんは今年一年、どんな年となりましたでしょうか。今年は、中国発のコロナ・ウィルスが世界中で広がり、日本にも大きな影響を与えました。危機の時代…と言えば、だれしも頷くこの世の中。そんな時代だからこそ、「救世主」はこの世に降りたち、さまよえる人々に光の指針を示されます。今回は2020年12月8日(火)、さいたまスーパーアリーナで開催されたエル・カンターレ祭 大講演会「With Savior-救世主と共に―」の法話をダイジェストでお送りいたします。今週は前編です。神仏の目から見た正しい価値判断と未来の希望を、ぜひ受け取ってみてください。番組後半には楽曲「水の革命」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・恍多)もお届けします!お楽しみに!


1475回(2020-01-05 09:00:42)

心の指針「母の祈り」

海より深く子を包み込む、“母の愛”

【今回のポイント】
◇心の指針から伝わる、大川総裁のお母様の姿—。
◇時を経ても、大きく深く強い「子を想う祈り」
◇多くの人からの恩や愛、祈りを受けて、今の自分がある
◇天上界で子は親に「私を生んでください」とお願いしている

2020年最初の放送は、幸福の科学の月刊誌に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしによる詩編「心の指針」。年初を飾るタイトルは「母の祈り」です。純粋で無私な母の愛を、ぜひ深く味わいながらお聴きください。ミニコーナーでは、2019 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会をレポート。タレントの西下和音(にしした・かのん)さんが会場の横浜正心館へ赴(おもむ)き、幸福の科学の教えを学ぶ様々な外国の方にインタビューをしました。お楽しみに!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1469回(2019-11-24 09:00:02)

仏法真理を学び、実践する喜び

出家者が語る、真理への確信

【今回のポイント】
大川隆法総裁の説法3000回突破への感謝
◇人生の挫折から仏法真理によって救いの光を見つけた、齋藤館長のエピソード
◇「幸福の科学の教え」と「過去の宗教の教え」の違いとは?
◇「宇宙」の教えを知ることで「地球」の尊さを理解できる

11月23日は幸福の科学 大川隆法総裁が初めて仏法真理を説かれた日です。それから33年。今年の9月には説法回数が3000回、今月には著作が2600書を突破。
今や日本のみならず、世界中に広がる仏法真理の教え。「大川総裁の説法一つで、人生をやり直すことができた。それが仏法真理の大きな力。」と語るのは、幸福の科学の出家者・齋藤秀蔵(さいとうしゅうぞう)さん。今回、齋藤さんをゲストとしてお迎えし、「仏法真理を学び実践することの意味」を語っていただきました。ぜひ、お聴きください。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg