「リーダー」の検索結果

「リーダー」の検索結果

2018/06/19回(2018/06/19)

人格力を磨くために (大川隆法著『人格力』発刊記念)

<YouTube限定番組>

0:00 (1)リーダーに必要な“愛の力”

自分に自信のない、リーダー予備軍の人たちへ

「自分はリーダータイプだと思いますか?」こう聞かれたら、みなさんはどのように答えるでしょうか。「自分はとてもじゃないけど、人を引っ張っていくようなタイプではないなぁ」と感じる人も、いらっしゃると思います。でも、自信がなくても、ある日突然、責任ある立場を任されるなんてことも、あるかもしれません。幸福の科学では、霊的な観点、あるいは実践的な観点から、幅広く「リーダーのあるべき姿」についての教えが説かれています。今日はその中から、あらゆる立場の人にとって参考になる、「リーダーの心構え」をお伝えします。

【大川隆法総裁 法話『成功学入門』より 14:36

19:50 (2)徳あるリーダーを求めて

いま日本に必要な、リーダーのあるべき姿とは

世の中は、選挙一色の週末を迎えています。日本を真の繁栄へと導くリーダーの誕生が、今、求められています。民主主義の国においては、リーダー自身の資質もそうですが、リーダーを選ぶ、国民一人ひとりの“眼”も大切。私たち一人ひとりが、心を澄まして、その人や、その考え方が持つ“オーラ”のようなものを感じ取らなければなりません。今回は、幸福の科学で説かれる仏法真理から、リーダーに必要な資質を学びつつ、私たちもまた、そうした人を見抜く眼を養いたいと思います。

【大川隆法総裁 法話『ストロング・マインド』より 34:18

37:54 (3)心の指針「心意気」

環境に支配されるのではなく、環境を支配する人間に

条件や環境が整ったらやる気が出るのに、と考えているような人は、他人任せの言い訳人生を生きる人です。そんな時こそ、自家発電。みんながやる気がない時に、周りにハッパをかけられる人こそ、真のリーダーであり、成功すべき運命を手に握っている人です。

【大川隆法総裁 法話『繁栄のための考え方』より 48:00


1360回(2017-10-22 09:00:25)

徳あるリーダーを求めて

いま日本に必要な、リーダーのあるべき姿とは

【今回のポイント】
◇リーダーは「心清き人」であれ
◇誠実さのもとは、神仏への「信仰心」
◇正論を述べる「正直さ」
◇リーダーシップは、愛から始まる

世の中は、選挙一色の週末を迎えています。日本を真の繁栄へと導くリーダーの誕生が、今、求められています。民主主義の国においては、リーダー自身の資質もそうですが、リーダーを選ぶ、国民一人ひとりの“眼”も大切。私たち一人ひとりが、心を澄まして、その人や、その考え方が持つ“オーラ”のようなものを感じ取らなければなりません。今回は、幸福の科学で説かれる仏法真理から、リーダーに必要な資質を学びつつ、私たちもまた、そうした人を見抜く眼を養いたいと思います。


2017/08/18回(2017/08/18)

やる気が出ないあなたへ

<YouTube限定番組>

0:00 (1)気力を出すためのコツ

気分が乗っているときは、「よし、やるぞ!」と思えても、その気持ちを維持するのって、なかなか難しいですよね。気力が湧かないとき、みなさんなら、どう乗り切りますか? 仏法真理から「気力」を出すためのコツを学びます。

【大川隆法総裁 法話「繁栄のための考え方」より 10:51

17:04 (2)希望を叶える、心のチカラ

引き寄せの法則――心の奥深くで思っていることは、やがて実現していきます。積極的な言葉を口にする習慣を身につけておくと、繁栄のイメージが耳を通じて心に刻印されるため、やがてそのような良きことが現実に起きてきます。「自分は絶対にできる! やり遂げるんだ!」と積極的な念いで打ち返していくことです。

【大川隆法総裁 法話「光の使命を果たせ」より 29:50

34:47 (3)心の指針「心意気」

条件や環境が整ったらやる気が出るのに、と考えているような人は、他人任せの言い訳人生を生きる人です。そんな時こそ、自家発電。みんながやる気がない時に、周りにハッパをかけられる人こそ、真のリーダーであり、成功すべき運命を手に握っている人です。

【大川隆法総裁 法話「繁栄のための考え方」より 44:53


1335回(2017-04-30 09:00:07)

時代を動かす信念のチカラ

リーダーに贈る「信念」に生きるためのヒント

【今回のポイント】
◇「信念に生きる」とは
◇信念のもととなる「霊的人生観」
◇天上界の視点で自らの生き方をチェックする

今回のテーマは「信念」。リーダーを目指す人であれば、「自分はどんな信念をもってやっていくのか」ということは、どこかで考えざるを得ないでしょう。でも、信念を曲げずに、最後までやり抜くのは、決して簡単なことではありませんよね。「現実」や「常識」に負けず、自らの信念を貫いて生きていくためのヒントを、仏法真理から学んでいきます。


1324回(2017-02-12 09:00:40)

その「プライド」を本物に!

理想と現実のギャップを超えて。

社会に出てくる前にあなたが描いていた理想の姿ーー。「優秀で、バリバリ働いている自分」「リーダーシップを発揮している自分」「影響力のある自分」そんな理想を描いていたのに、現実は・・・。みなさんにも、「こんなはずじゃなかった。」という心境になったこと、あるでしょうか。理想の自分を描いて社会に出たものの、現実は情けないことばかりだと感じている、若い方にこそ聞いていただきたい内容です。