ジャンル | 心の指針

ジャンル | 心の指針

1492回(2020-05-03)

心の指針「悪とは何か」

悪を捨て、善を選び取る―。

【今回のポイント】
◇神がいなければ「善」も「悪」もない
◇常に正しき心を探究しつつ「真・善・美」を考える
◇神を信じることで、悪から離れられる
The Real Exorcist(英語バージョン)を初放送!

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2020年5月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。神仏の目から見た「善悪の基準」について学びを深めます。また、この内容にも通じる映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密―The Real Exorcist―」が5月にいよいよ公開。番組の後半で、映画の主題歌「The Real Exorcist」の英語バージョンもご紹介します。ぜひ、お聞きください!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1497回(2020/06/6,7)

心の指針「守りは大丈夫か」

「攻撃」のみを知って、「防御」を怠ることなかれ。

【今回のポイント】
◇人は勝つことを急ぎすぎる。
◇病気や老いに攻撃され続けても、あなたは戦い続けられるか。
◇5月下旬に説かれた御法話「平凡からの出発」抜粋
「THE THUNDER(ザ・サンダー)-コロナウィルス撃退曲-」ラジオ初放送!

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2020年6月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。普段、つい様々な「備え」をおろそかにしがちな私たちですが、「想定外」はいつも突然にやってきます。
仏の視点から語られる、人生の荒波を漕ぎ渡っていく上で大切な心構えとはー?放送の後半には、「THE THUNDER(ザ・サンダー)-コロナウィルス撃退曲-」をラジオ初放送!ぜひ、お聴きください!


1488回(2020-04-05 09:00:37)

心の指針「守りの具体化」

凡事徹底の中に、守りの中の攻めがある

【今回のポイント】
◇自分を守るとはどういうことか
◇「守り」を固めるためのチェックポイント
◇「凡事徹底」—平凡なことを徹底的に行う
楽曲「青春の輝き」もたっぷりと放送!

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2020年4月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。「仕事」において見落としがちな、「守りのポイント」が具体的に説かれています。新年度がスタートし、期待と不安が入り混じるこの季節。良いスタートダッシュを切れるよう「天使のモーニングコール」も、みなさんを全力でサポートしていきます!ぜひお聴きください。

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1491回(2020-04-26)

時間を輝かせる、読書の魅力!

スマホやパソコンでは得られない、読書ならではの魅力とは―?

【今回のポイント】
◇本は情報量の密度が高く、質が高い
◇心の指針「読書と人生」朗読
◇読書によって「意志の鍛錬」ができる
◇「良書」を通じて「霊的な導き」を得る

この春は、長引く外出自粛に気分が落ち込んでいる方も多いかもしれません。今回は自宅での時間の使い方のススメとして「読書」を取り上げます。「最近本を読んでいますか?」「あなたにとっての読書の魅力は?」といった質問で、インタビューも行いました。仏法真理でも様々な角度から読書がもたらす価値について説かれています。ミニ・コーナーでは幸福の科学出版から発刊される絵本をご紹介。ぜひ、お聞きください!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg


1505回(2020/8/1,2)

心の指針「はかなくて、つたなくて」

自分自身を振り返り、人生を深めていく―。

【今回のポイント】
◇何もかもが長かった。そして、何もかもが短かった。
◇「繁栄」とともに「凋落」が忍び寄ってくる夏。
◇自らの生命を燃焼させながら日々を生きているか
◇常に最高の自己を世の中に差し出せ―。

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2020年8月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしのことば「心の指針」。夏の情景に私たちの人生をなぞらえた、叙情的な詩篇です。霊的人生観のもと「雌伏」の時を過ごす大切さ。そして、人生において「鮮やかな光」を放つことの意味を深く学べるひとときを、味わってみませんか?ミニコーナー「私の人生を変えた一冊」では、幸福の科学 広報局職員の与国秀行(よくに・ひでゆき)さんに一冊を語っていただきました。与国さんの人生を変えた一冊とは?ぜひ、お聞きください!