「神仏」の検索結果

「神仏」の検索結果

2019/11/02回(2019/11/02)

信仰に生きる美しさ

<YouTube限定番組>

0:00 ① 心の指針「信仰と人間」 (1257回 2015/10/31・11/1)

「信仰」が、私たちに与えてくれるものとは 番組では、私たちが人生を力強く、幸福に生きるための神仏の教え、「仏法真理」を毎週お伝えしていますが、今月の心の指針は、神仏の存在や、その教えを信じる、ということが、なぜ私たち人間にとって大切なのか、番組を制作している者として、改めて真剣に考えるきっかけとなりました。みなさんの心には、「信仰」という言葉はどのように響くでしょうか……?一緒に、心の指針を読み解きながら、神仏の想いを感じていきたいと思います。

----------------------------------

17:56 ② 信じる心が開く世界 (1210回 2014/12/6・7)

「信じる」行為の可能性 改めて、「宗教とはどういうものか」に迫るテーマでお送りしているシリーズ、第3週は、私たち一人一人にとって、「目で見ることも、聴くことも、触れることもできないものを“信じる”」という行為がどんな意味を持つのかを掘り下げながら、「信じる」という行為が持っている、その可能性を明かします。

----------------------------------

37:40 ③ 心の指針「信仰を立てる」(1205回 2014/11/1・2)

「信仰」の、本来あるべき姿とは 月刊「幸福の科学」に連載されている、大川総裁書下ろしの詩編「心の指針」。今月は、「信仰」について説かれています。神仏への信仰を持つことの、本当の意味と功徳について、詩編を読み解きながら、お伝えしていきます。


2019/11/02回(2019/11/02)

「夢」や「希望」を見失った、あなたへ

<YouTube限定番組>

0:00 ①光ある人生を生きるために 1457回 (2019/8/31・9/1)

「生きる」って、なんだろう―。

【今回のポイント】

◇私たちが、この世に生まれてきた理由

◇「魂の糧」という観点から見たら、人生に無駄なものは何もない

◇他の人もまた、地上において魂修行のために生きている

◇全ての人に宿されている「神仏の子」としての生命の尊さ

「魂の真実」「転生輪廻」「仏性の存在」…目には見えない「霊的真実」を信じて生きていくことが、人生で出合う苦難困難を乗り越える大きな力になります。どんなことがあっても前向きに、希望を持って生きていくための真理を、ぜひ知ってください。あなたの心に寄り添う、「光」をお届けできますように―。

----------------------------

19:34 ②心の指針「人間の成長力」1427回 (2019/2/2・3)

全ての人に「自分を変えていける力」が備わっている

【今回のポイント】

◇自分の成長に限界を感じているあなたへ

◇自らを縛る「常識」を取り払って、本来の力を解き放とう

◇「人間の成長力」は、仏が宿された無限界の力

◇今は力が出なくても、必ず時節は巡ってくる

今回は、月刊「幸福の科学」2月号に掲載されている心の指針「人間の成長力」をご紹介します。みなさんは、「肉体や頭脳は一定の年齢を過ぎたら衰えるもの」と思い込んでいませんか?自分を縛る「常識」を取り払った時、仏が人間に宿された「無限の力」に気付くことができます。明るい未来を切り拓くための希望と勇気が湧いてくる詩編、どうかじっくりと味わってください。

----------------------------

40:16 ③敬老の日に贈る、信仰の輝き 1459回 (2019/09/14・15)

生きてゆく勇気の杖

【今回のポイント】

◇この世の人生で得た経験が、死後の世界においての「みやげ話」

◇霊的人生観があなたの「希望」となる

◇シニア世代が持つ、輝く経験と煌めく智慧

◇人間は死んでも死なない「生き通しの生命」である

2019年9月16日(月)は敬老の日。映画「光り合う生命。-心に寄り添う2-」に登場する96歳の女性は、老いと向き合いながらも、日々を明るく前向きに過ごしていらっしゃる姿が印象的でした。「信仰」がもたらす、人生の「希望」とはー? シニア世代の方々に、来世にも続く本当の幸福を掴んでいただきたい。そんな願いを込めて、素敵な楽曲も織り交ぜながらお送りします。


1444・1455回(2019/6/1ほか)

ほんとうにいいの?増税、社会保障、国際問題、現在の問題に答える

<YouTube限定番組>

0:00 日本経済復活の秘策 (1450回 2019/7/13・14)

繁栄を実現する黄金ルール

【今回のポイント】

◇目からウロコの「年金・税金」の本質

◇減税と規制緩和で経済はまわる!?

◇大富豪に共通するマインドとは?

◇学校における「起業家教育」の必要性について

仏法真理に説かれる「発展・繁栄」の教えに基づいて、私たちの生活や日本の未来を「経済」の面から明るく切り拓くための智慧をお伝えします。ハッピー・サイエンス・ユニバーシティで経営成功学部ディーン(学部長)を務める鈴木真実哉さんをスタジオにお招きしました。年金、消費税、社会保障…将来の不安が明るい希望に変わる、切れ味鋭い提言の数々、ぜひお聴きください!
----------------------------

20:35 幸福を実現する政治 (1455回 2019/8/17・18)

幸福実現党釈量子党首スペシャル・インタビュー!

【今回のポイント】

◇国民に未来への「希望」を与えたい

◇政治の奥には、神仏の理想がある

◇日本が世界のリーダーとなるために必要なこととは

◇法話「政治の理想について」より

この国の未来を、明るく切り拓くために―。

今年立党10年を迎えた幸福実現党。党首の釈量子さんに、今の日本の政治をどう見るか、国際情勢の見解、政治家としての志を伺います。宗教の使命は「善を推し進め、悪を押し止めること」と語った釈党首。緊迫する中国・北朝鮮の問題についてや、日本に眠る「ポテンシャル」について、熱く語っていただきました。「政治」と「宗教」について、真正面から取り上げます。ぜひ、お聴きください!
----------------------------

40:36 「自由・民主・信仰」が未来を拓く (1444回 2019/6/1・2)

全ての人を豊かさと幸福に導く、仏の指針

【今回のポイント】

◇「各人に仏性が与えられている」という考えに基づく民主主義を

◇「真なる自由」とは、自分をつくり上げていく自由

◇アメリカが世界ナンバー1の国として繁栄できた理由とは

◇いま必要なのは、本当の意味で「地球をひとつにする」価値観

先月5月14日、千葉・幕張メッセで、大川隆法総裁による大講演会「自由・民主・信仰の世界」が開催されました。近年、大川総裁から繰り返し発信されているキーワードである「自由・民主・信仰」。今回は、「信仰」を基盤とした「自由」と「民主主義」がなぜ大切なのかということについて学びを深めていきます。全ての人を幸福に導く「ユートピア」の理想について、思いを巡らせてみませんか。


2019/11/01回(2019/11/01)

神の愛を感じて

<YouTube限定番組>

0:00 ①神の愛を感じて (1369回 2017.12.23,24)

幸福の科学の聖典『太陽の法』を紐解く

みなさんは、「愛」という言葉に何をイメージしますか?

夫婦の愛、親子の愛、恋人との愛、友人との愛、師弟の愛——。目には見えず、証明もできないけれども、人々は「愛」の存在を信じ、その素晴らしさを感じています。聖典『太陽の法』を紐解くなかで、時代を超えて流れ続ける、神の「愛」を感じていただけたらと思います。お聴きいただいたみなさんが、大いなる愛に癒され、幸福な人生を歩み続けることができますように。

----------------------------

20:00 ②信じる心に愛はやってくる (1081回 2012.06.16,17)

本当の幸福は仏の「無限の愛」を信じることから

真実の愛、本当の愛は、与えきりの愛、無償の愛です。「見返りが来て初めて喜ぶ愛」ではなく、「与えることそのものが嬉しいと感じる愛」――これが、信仰に生きる人々の愛です。神仏への信仰と、愛の関係について、学んでいきましょう。

----------------------------

37:00 ③信仰と共に歩む人生 (1367回 2017.12.9,10)

愛と光に満ちた日々を

どんな人も心の中に、神様や仏様を信じる心を宿していると思います。神社やお寺、教会で手を合わせ、祈りを捧げる人々の姿は、とても美しいですよね。「信仰ってなんだろう?」その素朴な問いに、仏法真理の書籍をひもときながらお答えします。どんなに科学が発達しても、社会が豊かになっても、ずっとずっと私たちを見守ってくれている存在がある—。信仰と共に歩む人生のすばらしさを、たくさんの方に知っていただけますように。


2018/08/04回(2018/08/04)

「信仰」があるから掴める輝き (大川隆法著『宗教者の条件』発刊記念

<YouTube限定番組>

0:00 (1)「三宝帰依」ってなぁに?

人は、人生のどこかで、必ず「神仏との出会い」を経験します。受験、就職、恋愛、結婚、出産。子どもや夫、妻のことを通して。家族、友人や恋人との関係。職場での人間関係。将来への不安、孤独、老い、病、そして、死――。あなたにも、これまで、人間の力を超えた「大いなる存在」に手を合わせたくなるようなことが、きっとあったはずです。「信仰」を持って生きる――。それは、いったいどういうことなのでしょうか?仏教でいわれる「三宝帰依」に沿って、学びを深めてみたいと思います。

14:50 法話 大川隆法総裁『信仰とは何か(質疑応答)』】

18:40 (2)「正しき心」を探究しよう

幸福の科学の教えでは、「学ぶ」という姿勢が大切にされています。多くの宗教の場合、「何かを唱えたり、何かを信じたりさえすれば救われる」という教えが、これまで多かったかもしれません。しかし、幸福の科学では、大川隆法総裁が、現在進行形で数多くの教えを説かれているとおり、信者のみなさんは、仏への信仰のもと、日々、教学に励み、その教えを指針とすることで、「心の力」によって、自らの人生を切り拓いています。一方、数多くの教えが説かれているからこそ、時折、「教えの基本は何だったか」という視点に立ち返り、仏法真理を正しく捉えなおすことも大切だといえるでしょう。今回の「天使のモーニングコール」は、幸福の科学の基本教義「正しき心の探究」について、あらためて、学びを深めていきます。

32:55 法話 大川隆法総裁『幸福への道』】

35:55 (3)幸福をつかむために

今回、ご紹介するのは「正しき心の探究」の具体的な方法である「四正道」。幸福の科学の多岐に渡る仏法真理のなかで、最も基本的で大切な教えを学びます。あの世に持って還れるのは「心」だけ。この世とあの世を貫く幸福とは、心の幸福にほかなりません。それは、欲望が満たされることによる幸福ではない、深く大きな魂の喜び。世界中の人に、この教えが届いてほしい。一人でも多くの方に、“真なる幸福”を手にしてほしい。そんな願いを込めてお送りします。

48:57 法話 大川隆法総裁『究極の自己実現』】