「愛」の検索結果

「愛」の検索結果

2020/04/23回 2020/04/23

『鋼鉄の法』を深めるシリーズ②

<YouTube限定番組>

00:00 ①他力が臨む生き方とは (1485回 2020/3/14・15)

天はみずから助くる者を助く

【今回のポイント】

◇「他力」は実際に「ある」—。

◇霊天上界にいる高級霊や守護・指導霊の力

◇運命を拓く「貴人(きじん)」との出会い

◇他力が臨むにふさわしい、自分となる

人生を飛躍させ、またピンチのときに大きな力となる「他力」。それは、霊天上界にいる高級霊からもたらされたり、地上における貴人との出会いが引き寄せることもあります。そうした他力が臨みやすい人、臨みにくい人の違いとは—?仏法真理の教えから、学んでいきます。ミニコーナーでは、幸福の科学 精舎活動推進局 来世幸福事業担当の山本和荘(やまもと・かずたか)さんをスタジオにお呼びし、幸福の科学の葬儀について伺いました。ぜひ、お聴きください!
----------------------------

14:42 ②人間力を育もう (1486回 2020/3/21・22)

魂の実力を高めるために—。

【今回のポイント】

◇「慢心」に陥っていないか

◇成功すればするほどに、「謙虚さ」が増しているか

◇謙虚さは「他人から教わる姿勢を示す」ということ

◇「平凡からの出発」をなして、愛の人となる—。

来月から新年度。新しい仕事、新生活のスタートへ向けて準備を進めている方も多いと思います。今回のお送りするテーマは「人間力」。成功のなかにあって、人としての魅力を失わず、より輝かせていくための心構えとは—?職場や学校で、より良い人間関係を築くための智慧を仏法真理から学びます。ミニコーナーは、幸福の科学に集う若者たち(学生・青年)の活動についてレポート。タレントの髙世翔太(たかせ・しょうた)さんが、学生・青年担当の幸福の科学の職員の方にインタビューを行いました!ぜひ、お聞きください♪

----------------------------

28:27 ③この3つにつまずくな!成功を蝕む、「心の三毒」1487回 2020/3/28・29)

新たなスタートダッシュに「心の錆止め」の習慣を。

【今回のポイント】

◇未来を決めるのは、「心の力」

◇錆(さび)は鉄より出でて、鉄を滅ぼす。人間の中から出てくる錆とは—?

◇貪(とん)・瞋(じん)・痴(ち)の「心の三毒」について

◇希望は、その人の心境にふさわしい結果を引き寄せる

明るい未来を切り拓くために大切な「心の力」。今回はその無限の可能性についてご紹介します。そして同時に、チェックしなければならない「心の三毒」というものがある、とかつて釈尊は説きました。心の力を正しく使うために必須の「錆止め」となるポイントです。ミニコーナーでは、幸福の科学学園関西高等学校の卒業式をレポート!レポーターはタレントの永井兼介(ながい・けんすけ)さんです。ぜひ、お聞きください♪


2019/11/23回 2019/11/23

「愛を広げる力」特集

<YouTube限定番組>

【大川隆法総裁 説法3000回突破記念 スペシャル・アーカイブス】

いま、目の前にある奇跡。

2019年9月、大川隆法総裁の説法が3000回を突破!

(説法3000回突破について詳しくはこちら

https://happy-science.jp/news/info/10...

----------------------------
0:00 ①エル・カンターレ祭大講演会「愛を広げる力」特集(前編)(1373回 2018/1/20,・21)

愛の起源、その本質とは

【今回のポイント】

◇今はまだ、「無名の光の天使、菩薩たち」がたくさん眠っている。

◇その人がいかなる存在であるかは、生まれによってではなく行為によって判断される。

◇この世界のすべてのものは「霊的存在」でできており、その本質は「神の愛」。

◇「生かされている」ことを知ったとき、感謝、報恩の心が出てくる。

2017年12月、幸福の科学の二大祭典である「エル・カンターレ祭」で説かれた大川隆法総裁による法話「愛を広げる力」。現代は、過去に起きた宗教では解決できない、様々な問題が複雑に発生しています。混沌とした時代だからこそ、今、人類を導く「地球神の教え」が説かれています。一人ひとりの人生を輝かせ、人類を一つにするためのキーワードは「愛」。愛について、世の多くの人々が誤解していること、本当の愛とは何かが語られました。皆さんの心にも、きっと「天使としての目覚め」が与えられることと思います。

----------------------------

19:47 ②エル・カンターレ祭大講演会「愛を広げる力」特集(後編)(1374回 2018/1/27・28)

世界を照らす、愛の力

【今回のポイント】

◇愛は智慧を伴うことで、さらに大きな力を持つ

◇正義のために平和があるのではなく、平和のために正義がある

◇「許しの力」は、神から人間に与えられた「神秘の力」

◇国を超え、世界を超え、愛が地球を一つにする

2017年12月に幕張メッセで行われたエル・カンターレ祭大講演会「愛を広げる力」の模様をお届けします。大川隆法総裁は、幸福の科学立宗当初から、人間を幸福にする大切な原理の一つ、「愛」についての教えを様々に説かれてきました。法話の後半では、混迷する世界情勢を考える際に大切な、愛と智慧、そして正義の指針が示されます。現代を生きる私たちに神が期待してくださっている生き方とはー?世界を一つにし、幸福で満たすために大切なこととはー?壮大で神秘的な「愛の光」が、多くの方の心に届きますように。


2019/11/22回 2019/11/22

『鋼鉄の法』セレクション

<YouTube限定番組>

0:00 ①大川隆法講演会「人生に自信を持て」特集 (1454回 2019/8/10・11)

救世主が説く、未来への指針

【今回のポイント】

◇情熱があれば、なんだってできる!

◇現代人に足りないものを1つだけ挙げるなら…

◇自信と信念をもってやり抜く姿勢が、周りを変える

◇世界に「正義」や「繁栄」を発信できる日本へ

2019年7月5日に福岡で開催された幸福の科学の二大祭典の一つ、御生誕祭。そこで行われた大川隆法総裁の講演「人生に自信を持て」の模様をダイジェストでお送りします。私たち一人ひとり、そして日本の未来にとって、今、一番大切なもの、必要とされるものとは何か?その指針が明確に説かれました。心の内にふつふつと、情熱と希望が湧いてくる内容です。ぜひお聴きください!

----------------------------

17:54 ②大川隆法大講演会「奇跡を起こす力」特集(前編)(1425回 2019/1/19・20)

この世界は、奇跡に満ちている

【今回のポイント】

◇これまでの教団の歩みは「奇跡の連続」だった

◇「魂が肉体に宿り人生修行をしている」という霊的真実を知ってほしい

◇この地上世界にかけられた「神様の魔法」とは?

◇「生きていること」そのものが「奇跡」

2018年12月11日に行われた幸福の科学の二大祭典、エル・カンターレ祭。千葉 幕張メッセを本会場に、3500か所に衛星中継された、大川隆法総裁による大講演会をダイジェストでご紹介します!奇跡を「起こす力」。そんな力が授けられたなら、あるいは身に付けることができたなら、人生はどんなに好転していくことでしょうか。この法話を聴いた後には、「目の前に広がる世界が、まったく違ったものに見えてくる」…そんな体験をされるはずです。2019年の始まりにあたって、多くの方に知ってほしい「奇跡を起こす力」の「秘密」。どうぞじっくりとお聴きください。

----------------------------

36:41 ③大川隆法大講演会「奇跡を起こす力」特集(後編)(1426回 2019/1/26・27)

あなたの本当の力を目覚めさせるために

【今回のポイント】

◇この世で「真理」をつかんだ人は死さえも怖くない

◇奇跡を起こすために大切な2つのキーワードとは?

◇天上界の光を授かり、奇跡を起こそう

◇愛から祈りが未来を拓く

2018年12月に行われた大川隆法総裁によるエル・カンターレ祭大講演会の模様をお届けします。「奇跡」という言葉に込められた「秘密」とはー?この地上世界を見る目が変わり、仏が人間に宿された無限の愛を感じられる内容を、前半ではお届けしました。法話の後半では、私達一人ひとりが「奇跡」を起こし、世界を素晴らしく変えていくための具体的な2つの指針が説かれます。人生を好転させる希望の光が、多くの方に届きますように。


2019/11/01回 2019/11/01

神の愛を感じて

<YouTube限定番組>

0:00 ①神の愛を感じて (1369回 2017.12.23,24)

幸福の科学の聖典『太陽の法』を紐解く

みなさんは、「愛」という言葉に何をイメージしますか?

夫婦の愛、親子の愛、恋人との愛、友人との愛、師弟の愛——。目には見えず、証明もできないけれども、人々は「愛」の存在を信じ、その素晴らしさを感じています。聖典『太陽の法』を紐解くなかで、時代を超えて流れ続ける、神の「愛」を感じていただけたらと思います。お聴きいただいたみなさんが、大いなる愛に癒され、幸福な人生を歩み続けることができますように。

----------------------------

20:00 ②信じる心に愛はやってくる (1081回 2012.06.16,17)

本当の幸福は仏の「無限の愛」を信じることから

真実の愛、本当の愛は、与えきりの愛、無償の愛です。「見返りが来て初めて喜ぶ愛」ではなく、「与えることそのものが嬉しいと感じる愛」――これが、信仰に生きる人々の愛です。神仏への信仰と、愛の関係について、学んでいきましょう。

----------------------------

37:00 ③信仰と共に歩む人生 (1367回 2017.12.9,10)

愛と光に満ちた日々を

どんな人も心の中に、神様や仏様を信じる心を宿していると思います。神社やお寺、教会で手を合わせ、祈りを捧げる人々の姿は、とても美しいですよね。「信仰ってなんだろう?」その素朴な問いに、仏法真理の書籍をひもときながらお答えします。どんなに科学が発達しても、社会が豊かになっても、ずっとずっと私たちを見守ってくれている存在がある—。信仰と共に歩む人生のすばらしさを、たくさんの方に知っていただけますように。


2018/08/04回 2018/08/04

「信仰」があるから掴める輝き (大川隆法著『宗教者の条件』発刊記念

<YouTube限定番組>

0:00 (1)「三宝帰依」ってなぁに?

人は、人生のどこかで、必ず「神仏との出会い」を経験します。受験、就職、恋愛、結婚、出産。子どもや夫、妻のことを通して。家族、友人や恋人との関係。職場での人間関係。将来への不安、孤独、老い、病、そして、死――。あなたにも、これまで、人間の力を超えた「大いなる存在」に手を合わせたくなるようなことが、きっとあったはずです。「信仰」を持って生きる――。それは、いったいどういうことなのでしょうか?仏教でいわれる「三宝帰依」に沿って、学びを深めてみたいと思います。

14:50 法話 大川隆法総裁『信仰とは何か(質疑応答)』】

18:40 (2)「正しき心」を探究しよう

幸福の科学の教えでは、「学ぶ」という姿勢が大切にされています。多くの宗教の場合、「何かを唱えたり、何かを信じたりさえすれば救われる」という教えが、これまで多かったかもしれません。しかし、幸福の科学では、大川隆法総裁が、現在進行形で数多くの教えを説かれているとおり、信者のみなさんは、仏への信仰のもと、日々、教学に励み、その教えを指針とすることで、「心の力」によって、自らの人生を切り拓いています。一方、数多くの教えが説かれているからこそ、時折、「教えの基本は何だったか」という視点に立ち返り、仏法真理を正しく捉えなおすことも大切だといえるでしょう。今回の「天使のモーニングコール」は、幸福の科学の基本教義「正しき心の探究」について、あらためて、学びを深めていきます。

32:55 法話 大川隆法総裁『幸福への道』】

35:55 (3)幸福をつかむために

今回、ご紹介するのは「正しき心の探究」の具体的な方法である「四正道」。幸福の科学の多岐に渡る仏法真理のなかで、最も基本的で大切な教えを学びます。あの世に持って還れるのは「心」だけ。この世とあの世を貫く幸福とは、心の幸福にほかなりません。それは、欲望が満たされることによる幸福ではない、深く大きな魂の喜び。世界中の人に、この教えが届いてほしい。一人でも多くの方に、“真なる幸福”を手にしてほしい。そんな願いを込めてお送りします。

48:57 法話 大川隆法総裁『究極の自己実現』】