「心の指針」の検索結果

「心の指針」の検索結果

2019/11/23回(2019/11/23)

「宇宙時代の幕開け」特集

<YouTube限定番組>

【大川隆法総裁 説法3000回突破記念 スペシャル・アーカイブス】

いま、目の前にある奇跡。

2019年9月、大川隆法総裁の説法が3000回を突破!

(説法3000回突破について詳しくはこちら

https://happy-science.jp/news/info/10...

----------------------------

0:00 ①仏法真理が語る「地球創世記」―大川隆法大講演会『宇宙時代の幕開け』特集(1)― (1401回 2018/8/4・5)

【今回のポイント】

◇「宇宙の法」を説くことは、宗教としてもリスクが大きい

◇地球以外の星に「知的生命体」が存在する可能性

◇仏法真理が語る「地球外生命体」と人類との交流の起源

◇心の指針『大宇宙の神秘』朗読

2018年7月4日(水)さいたまスーパーアリーナを本会場に、全世界3,500か所を中継で結び開催された、大川隆法総裁「御生誕祭」。そこでは、幸福の科学で説かれる、人類の「創世記」に関する秘密が、総裁より新たに説かれました。放送1,400回を迎えた『天使のモーニングコール』。この法話『宇宙時代の幕開け』を、3週にわたって特集していきます。根本仏(こんぽんぶつ)の視点で明かされる「人類の秘密」を知ることで、世界を、自分自身を、みつめる眼を養ってください。

----------------------------

20:08 ②「宇宙の法」から観た、民族や宗教が異なる理由―大川隆法大講演会『宇宙時代の幕開け』特集(2)―(1402回 2018/8/11・12)

【今回のポイント】

◇地球以外に住む生命をも創造した「創造主」

◇幸福の科学が説く、人種や民族の違いのルーツ

◇宇宙から観た、地球の意味とは

◇書籍『あなたの知らない地獄の話。』の魅力

この世界、そこに住む生命は、偶然に偶然が重なり、たまたまできたもの――。

公教育の場で、私たちはそう教わります。しかし、宗教が説く「創世記」「人類の起源」は違います。「この世界と、生きとし生けるすべての生命たちは、神が創られたものだ」と考えるからです。そして、「神が創られた生命であるからこそ、お互いに尊重し、助け合わなければならない」と信じています。壮大すぎて、ついていけない。――そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、もしあなたが、この歴史観、世界観を「真実」のこととして受け止めたなら、人生が一変するはずです。そこにこそ、いま、ここに私たちが生きている意味があるからです。仏法真理が語る「創世記」の秘密に、どうか、虚心坦懐(きょしんたんかい)に耳を傾けてみてください。

----------------------------

40:53 ③「宇宙時代」の幕開けと新たな教え―大川隆法大講演会『宇宙時代の幕開け』特集(3)―(1403回 2018.8/18・19)

【今回のポイント】

◇「人類が地球を滅ぼさないか」を見守っている存在

◇地球に入り込んでいる「宇宙的価値観」

◇宇宙時代の幕開けと新たな教え

◇朗読『永遠の仏陀』―栄光の瞬間より―

ここまで2週にわたって、「壮大な世界観」をお届けしてきました。

「地球の創世記」において、神による人類創造のみならず、かつて、他の銀河、他の惑星で創造した宇宙人たちを数多く迎え入れた経緯があったこと。それが、世界にさまざまな価値観があり、異なる部族や宗教が存在する理由でもあることなどを、仏法真理の立場から解き明かしてきました。世界で起こる出来事を、誰もが一瞬にして知ることができるようになった現代。科学の進歩にも目覚ましいものがあります。さまざまな預言者たちが、世界各地で教えを降ろした時代とは大きく状況が異なる今、人類が、新たなパラダイム(考え方の枠組み)を見出し、もう一段大きな視点を持つ「地球人」として目覚めるためには、「宇宙」をも含めた真理の探究がどうしても必要です。それは決して、SFだけの話ではないのです。2018年 大川隆法総裁「御生誕祭」法話『宇宙時代の幕開け』特集。最終回は、「宇宙時代の幕開けと新たな教えの必要性」についてお送りします。


2019/11/02回(2019/11/02)

信仰に生きる美しさ

<YouTube限定番組>

0:00 ① 心の指針「信仰と人間」 (1257回 2015/10/31・11/1)

「信仰」が、私たちに与えてくれるものとは 番組では、私たちが人生を力強く、幸福に生きるための神仏の教え、「仏法真理」を毎週お伝えしていますが、今月の心の指針は、神仏の存在や、その教えを信じる、ということが、なぜ私たち人間にとって大切なのか、番組を制作している者として、改めて真剣に考えるきっかけとなりました。みなさんの心には、「信仰」という言葉はどのように響くでしょうか……?一緒に、心の指針を読み解きながら、神仏の想いを感じていきたいと思います。

----------------------------------

17:56 ② 信じる心が開く世界 (1210回 2014/12/6・7)

「信じる」行為の可能性 改めて、「宗教とはどういうものか」に迫るテーマでお送りしているシリーズ、第3週は、私たち一人一人にとって、「目で見ることも、聴くことも、触れることもできないものを“信じる”」という行為がどんな意味を持つのかを掘り下げながら、「信じる」という行為が持っている、その可能性を明かします。

----------------------------------

37:40 ③ 心の指針「信仰を立てる」(1205回 2014/11/1・2)

「信仰」の、本来あるべき姿とは 月刊「幸福の科学」に連載されている、大川総裁書下ろしの詩編「心の指針」。今月は、「信仰」について説かれています。神仏への信仰を持つことの、本当の意味と功徳について、詩編を読み解きながら、お伝えしていきます。


2019/11/02回(2019/11/02)

ストレスに強くなる、心の鍛錬法

<YouTube限定番組>

0:00 ①心の指針「柔和忍辱の心」 (1436回 2019/4/6・7)

本当の「強さ」を身に付けたい、あなたへ

【今回のポイント】

◇人間として培(つちか)うべき真の「賢さ」とは

◇努力しているのに、人がついて来ないのはなぜ?

◇学ぶほど人に優しく、謙虚になることで、徳が培われる

◇「耐える力」が、あなたを成長させる

2019年4月号の月刊「幸福の科学」に掲載されている、大川隆法総裁の詩編、心の指針「柔和忍辱(にゅうわにんにく)の心」をご紹介します。

勉強し知恵を身に付けるほど、認識が高くなり、人の粗(あら)が見えてしまうもの。けれど、人を裁いたり見下したりしてしまう傾向を抑え、柔和でいることが大切です。「柔和忍辱の心を持つ」ということは、あなたが弱くなるということではなく、本当の意味で強くなるということ。ぜひ、人生をよりよく生きるヒントを「心の指針」から学んでください。
----------------------------

18:34 ②「真なる自分」の見つけ方 (1448回 2019/6/29・30)

心に深く穿(うが)ち入る、宗教修行のすすめ

【今回のポイント】

◇自分を超えた大いなるものの存在を受け入れることが、流されない生き方につながる

◇20代の時「将来、自分はどうなりたいのか」を問いかけ続けたエピソード

◇映画『僕の彼女は魔法使い』から学ぶ、心の鍛錬法

◇仏法真理を知り、自分の内なる仏性を信じよ

7月5日、幸福の科学の二大祭典の一つ、御生誕祭大講演会が福岡で開催されました。

今回は、会場となる福岡国際センターにも近い幸福の科学の精舎・福岡正心館の西原忠弘館長とのトークをお届け。周りに流されず「本当の自分」を掴んで力強く人生を生きていくために大切なこととは?心を深く見つめていく禅定修行についても分かりやすく解説!ぜひお聴きください。
----------------------------

38:50 ③揺らがない心、その奥にあるもの (1463回 2019/10/12・13)

今、どんなに辛くても、自信がなくても、大丈夫

【今回のポイント】

◇あなたは常に勝ち続けている

◇最後の希望は、私たちの「心の内」にある

◇小さな成功体験を積み重ねて、自信をつけていく

◇心のなかで強く願えば、現実のほうが必ず変化してくる

湖に石が投げ込まれるとその湖面が波立つように、私たちの「心」はささいなことがきっかけで、揺れ動いてしまうもの。 仏法真理には、この「心の湖」に波紋(はもん)ができた時、静けさを取り戻すための教えが、様々に説かれています。今回の放送では、自信を無くしたり、限界を感じたり、未来への希望を見いだせなくなるような状況に陥(おちい)った時…「揺らがない心」を持つために大切な心構えをお伝えします。


2019/11/02回(2019/11/02)

「夢」や「希望」を見失った、あなたへ

<YouTube限定番組>

0:00 ①光ある人生を生きるために 1457回 (2019/8/31・9/1)

「生きる」って、なんだろう―。

【今回のポイント】

◇私たちが、この世に生まれてきた理由

◇「魂の糧」という観点から見たら、人生に無駄なものは何もない

◇他の人もまた、地上において魂修行のために生きている

◇全ての人に宿されている「神仏の子」としての生命の尊さ

「魂の真実」「転生輪廻」「仏性の存在」…目には見えない「霊的真実」を信じて生きていくことが、人生で出合う苦難困難を乗り越える大きな力になります。どんなことがあっても前向きに、希望を持って生きていくための真理を、ぜひ知ってください。あなたの心に寄り添う、「光」をお届けできますように―。

----------------------------

19:34 ②心の指針「人間の成長力」1427回 (2019/2/2・3)

全ての人に「自分を変えていける力」が備わっている

【今回のポイント】

◇自分の成長に限界を感じているあなたへ

◇自らを縛る「常識」を取り払って、本来の力を解き放とう

◇「人間の成長力」は、仏が宿された無限界の力

◇今は力が出なくても、必ず時節は巡ってくる

今回は、月刊「幸福の科学」2月号に掲載されている心の指針「人間の成長力」をご紹介します。みなさんは、「肉体や頭脳は一定の年齢を過ぎたら衰えるもの」と思い込んでいませんか?自分を縛る「常識」を取り払った時、仏が人間に宿された「無限の力」に気付くことができます。明るい未来を切り拓くための希望と勇気が湧いてくる詩編、どうかじっくりと味わってください。

----------------------------

40:16 ③敬老の日に贈る、信仰の輝き 1459回 (2019/09/14・15)

生きてゆく勇気の杖

【今回のポイント】

◇この世の人生で得た経験が、死後の世界においての「みやげ話」

◇霊的人生観があなたの「希望」となる

◇シニア世代が持つ、輝く経験と煌めく智慧

◇人間は死んでも死なない「生き通しの生命」である

2019年9月16日(月)は敬老の日。映画「光り合う生命。-心に寄り添う2-」に登場する96歳の女性は、老いと向き合いながらも、日々を明るく前向きに過ごしていらっしゃる姿が印象的でした。「信仰」がもたらす、人生の「希望」とはー? シニア世代の方々に、来世にも続く本当の幸福を掴んでいただきたい。そんな願いを込めて、素敵な楽曲も織り交ぜながらお送りします。


2019/11/02回(2019/11/02)

「成果を出す人」になりたい、あなたへ

<YouTube限定番組>

0:00 ①できる社員の仕事術 (1333回 2017/04/15・6)

新社会人に贈る、今日から実践できる仕事術!

この春、社会人になったというみなさん、職場には慣れてきたでしょうか?「学生時代とはだいぶ違った雰囲気に、ちょっと戸惑っている」という人もいらっしゃるかもしれませんね。そんなみなさんが、これからバリバリ仕事をして、社会の役に立っていくために必要な仕事術を、一緒に学んでいきます。

----------------------------

18:30 ②心の指針「成果を求める」 (1070回 2012/03/31・4/1)

「仕事ごっこ」からの脱皮

努力主義も大切ですが、成果を求める、という心がなければ、その人は、人の上に立てないし、また、立つべきではありません。「心」や「精神」、「努力」といった、目には見えない価値を大切にする人の中には、物事の「成果」に対して弱い人も多いようです。成果を求めることの大切さを学びます。

----------------------------

38:17 ③仕事能力を高める禅定のチカラ (1332回 2017/04/8・9)

ゲスト:幸福の科学新宿精舎

杉浦満春館長 新年度が始まって街に出ると、新しいスーツに身を包んだ方々の姿がとっても眩しく感じられます。この季節になると、「心機一転、もう一段、自分を成長させよう」と思われる方も多いのではないでしょうか。今回の番組では、仕事能力を高める秘訣について、幸福の科学新宿精舎 杉浦満春館長にお話を伺っていきます。