※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

いつでもゼロからスタートできる心を

【今回のポイント】
◇幸福の科学設立当時の心境
◇過去の自分を捨てることで、生まれ変われる
◇人生には、空手(くうしゅ)にして立つべき時がある
◇正直さや謙虚さが、心の強さを生む

5月12日から全国の劇場で公開されている、映画『さらば青春、されど青春。』が話題となっています。この映画を企画・製作総指揮された、幸福の科学 大川隆法総裁もまた、若き日に始まった「霊的世界」とのコンタクトを通じて、真理の道に生きることを決意し、「幸福の科学」を設立されました。そのときのことを、大川総裁はのちに、「空手にして立つ—ゼロからのスタート、という心境だった」と語っています。今日は、この「空手にして立つ」という生き方について、書籍『若き日のエル・カンターレ』から学んでいきます。ミニコーナー「On the Sofa」には、女優・千眼美子さんが登場!主題歌の秘話が明かされます。どうぞお楽しみに!

YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!
【「天使のモーニングコール」YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCqC_OHa03pvPgvWDd4EJYbg

カテゴリ
: 人生の目的と使命, 仕事, 自己変革
©2018 Happy Science