※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

いま、なぜ、『信仰の法』なのか?

【今回のポイント】
◇ 幸福の科学で説かれる「至高神・地球神」への信仰
◇「地球」という概念が出来てから、世界宗教は起きていない
◇「宗教」は世界に必要か
◇ 全ての人に「信仰」は必要か

12月4日、幸福の科学 大川隆法総裁の「法シリーズ」最新刊が発刊されました。毎年この時期に発刊となる「法シリーズ」は、その年に日本や世界の人々が知るべき重要な内容が示された書籍です。そんな2018年 法シリーズのタイトルは『信仰の法』。今回は、幸福の科学 専務理事 里村英一さんをお迎えしてお話を伺いました。「いま、なぜ、『信仰の法』なの?」「なぜ、宗教を信じる人のみならず、すべての人に向けて『信仰の法』が説かれるの?」そんなあなたに、ぜひ聴いていただきたい、大切なお話をお届けします。

カテゴリ
: 人生の目的と使命
©2018 Happy Science