※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

「人間の本質」とは何か

【今回のポイント】
◇ 障害があっても、「魂は健全」
◇ 不自由な「表現」の中にある、「心の世界」
◇ ハンディの中で、放つ「光」
◇ 生きた証を残せる人生を 

今回ご紹介するのは、障害のある子供たちのお話。幸福の科学から生まれた障害児支援の団体「ユー・アー・エンゼル」から、理事長の諏訪裕子(すわひろこ)さんをお迎えしてお話をお聴きしました。障害があっても、「魂は健全」?本当は、「知的障害」ではなく「表現障害」?障害のある子供たちについて知るなかで、改めて「人間の本質」とは何かに気づかされます。

カテゴリ
: 人生の目的と使命, 子育て
©2017 Happy Science