※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

後悔と悲しみを乗り越えて

【今回のポイント】
◇詩編から読み解く、宗教家・大川総裁の「悟りの原点」
◇言葉の反省と修練から、全ては始まった
◇サイの角の如く、「それでも、言うべきことは言う」という境地

今週は、毎月恒例の「心の指針」。月刊「幸福の科学」巻頭に掲載されている、大川隆法総裁書き下ろしの詩編を読み解きます。先日は東京ドームで5万人規模の講演を行い、精力的に活動を続ける大川総裁。30年以上にわたる宗教家としての歩みを、「言葉」を切り口に振り返ります。成功の影にあった、悲しみや苦しみ。それを耐え忍び、乗り越えた先の境地とは―。ミニ・コーナーでは、大川総裁のご長女、大川咲也加さんが作曲と歌唱を担当された新曲「HIKARI」をご紹介します。

カテゴリ
: 心の指針
©2017 Happy Science