※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

一人の青年が歩んだ、「信仰」のストーリー

【今回のポイント】
◇30代の若手男性出家者が語る、幸福の科学との出会い、出家への道のり
◇会社員時代、20代で最年少部長に…そこでぶつかった壁とは?
◇幸福の科学の教えに出会って変わった、「価値観」とは?

今回お送りするのは、幸福の科学の若手出家者の方へのインタビュー。スタジオに招いたのは、青年局長を務めている鈴木豪(つよし)さん。幸福の科学の教えに出会い、乗り越えた壁。そして、「出家」を決意するに至ったエピソードを赤裸々に語っていただきました。出家ってなに?どんな人が、どんなきっかけで、出家するの??そんな素朴な疑問を持っている方、多いのではないでしょうか。「個人のストーリー」から、その疑問の答えをお伝えしたいと思います。

カテゴリ
: 人生の目的と使命, 仕事
©2017 Happy Science