霊界からのメッセージ、「霊言」のヒミツ

科学やこの世の論理で説明できないものとして、宗教で説かれる、魂や死後の世界といった、「霊的な存在」があります。幸福の科学では、あの世にいる霊人からのメッセージが書籍となって続々と発刊されており、書店で「公開霊言シリーズ」の書籍を見かけた方、新聞の広告をご覧になった方の中には、「霊言って、一体なんなの??」と驚かれたり、疑問を持たれている方もいらっしゃるでしょう。今日はズバリ、この『霊言』の秘密について、お伝えします。

カテゴリ
: 人生の目的と使命, 死後の世界

感想の声

Hさん・50代・男性

大川先生と同じ時代に生きた人でなければ知ることができない霊言は非常に大切だと思います。一時期、理論書を中心として教えが説かれていましたが、霊言が再開されたときには私の耳にも反響の声が入ってきました。公開霊言では、質問者が霊人に質問をして答えるというかたちになっていますが、それがどれほど奇跡的なことであるかを噛みしめ、感謝しています。

たまねこさん・30代・女性

いつも楽しく聴かせていただいています。大川先生の説法を聞いて、悩みや苦しみを和らげようとしてくれているんだなあ、と感じました。これからも白倉さんの声に癒されたいです。

Tさん

いつも楽しく聞いています。

ガッツばーちゃんさん・女性

いつも天使のモーニングコールを聞いて、宗教はこの世で生きる人の魂を救済するものであり、無限の光のエネルギーを供給しつづけていると学ばせていただいています。守護霊についてもっと学びたいと思っています。私の使命は何かわからないながら、人様のお役に立ちたいと強く思っており、いつも守護霊様が助けてくださっているように感じるのです。感謝の思いがこみあがってきます。それから、天使のモーニングコールの、心に響く放送に力をいただいてもいます。ありがとうございます。

Mさん・50代・男性

私は病気を患っているのですが、大川先生が「魂まで病気ではない」とハッキリおっしゃった言葉に日々励まされ生活しております。

Nさん

今日の放送で、「過去・現在・未来を貫いて、人々を幸福に導く真理とは何か」ということの参考意見として霊言がある、ということがよくわかりました。霊言集には向きあいづらさを感じていましたが、私なりに理解、吸収をしていこうと思います。

Tさん・40代・男性

幸福の科学の大川総裁の活動が、神仏の計画を実現、達成できるように祈ります。

MHさん・男性

あの世の存在を忘れないように、人類に天国へ還る道を教え、あの世でもこの世でも幸福でいられるように。仏から送られる無限の愛のメッセージが霊言なのだと思います。

©2017 Happy Science