※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

あなたの中に、諦められない志があるなら……

人生を生きていく中では、様々な試練が訪れるものです。たとえば、夢を抱き、志を立て、一生懸命努力を続けても、それが思うような結果につながらない、という苦しみ——。長い人生の中ではきっと誰もが、一度は経験することではないでしょうか。挫折の中にあって、もう一度立ち上がり、未来へ向けて前進していくための考え方をお伝えします。

カテゴリ
: 逆境

感想の声

Nさん

苦難や困難は、次々と襲いかかってくるだろうから、そこにもまた学べることがある。私がこの秋から座右の銘にしている「我以外皆師也」という言葉の「師」にも、さまざまな失敗や挫折から学んだことを次に活かそうという決意を込めて使っています。折々に「我以外皆師也」だと胸に刻んでいます。

Mさん・50代・男性

この世の苦難、困難には次の成功へとつながる成功の種があると学ぶことができました。ありがとうございました。マイナス思考になってはいけないということが理解できました。

Hさん・女性

毎週楽しく聞いています。

Aさん

毎週ありがたく聞かせていただいています。大川先生の声が全身にしみわたり、元気が出て、大変助かっています。とにかくあきらめないで、あと10センチでも掘りさげて頑張ってみよう、と頑張っています。きっとダイヤモンド畑が広がっていると思いますので、掘りつづけます。

Tさん・女性

私は長い間、何のためにこの世に生を受け、何のために試練を授かったのかと苦しんでいました。頭では魂の向上のためだとわかっていたのですが、苦しみが大きいために打ちひしがれていたのですが、大川先生の説法を聞き、なるほど、なるほどと思えるようになりました。「大川先生、ありがとうございます」と感謝の気持ちがこみ上げてきます。

©2017 Happy Science