※プレイヤーが再生できない場合はこちらから聴くことができます

「健康」に気を遣っていますか?

忙しい毎日を送っているみなさん。「体調を気遣う余裕がない」という人も多いでしょう。長く幸福に生きていくためには、健康であることがとても重要です。みなさんの「仕事」や「家族」のためにも、生活のなかに、身体と心を健やかに保つ工夫を取り入れてみませんか?心の面から、みなさんの健康生活をサポートする方法をご紹介します。

カテゴリ
: 健康, 自己変革

感想の声

哲学勉強家・鷹忍(たかしのぶ)さん

いつも気にしてはラジオ日本なり、ふくしまFMなりで聴いております。最近、西田哲学と幸福の科学の原理についての本を入手し、これからゆっくり読もうかという感じです。個人的には古事記を読み下しなり現代語訳なりで読めたらと思いまして文献を揃えだしているかんじです。早いうちに評論家になりたいので何かしら作品を結実さすべく奮闘しています。

Kさん・50代・男性

私には体の不調を感じると、ついつい自分自身を責めてしまう傾向がありました。けれどもこれからは、そんな時にこそ「これまでよく頑張ってくれてありがとう」とか、「大丈夫だよ、少しずつ治していこうね」など、感謝の言葉や前向きな思いを、自分の心に語りかけていくように心がけます。今回の内容は、何度もスロー再生して聞いたりと、いつもより力の入った聞き方をさせていただきました。

Mさん・50代・男性

毎週、楽しみに放送を聞いています。今日は心の調律の仕方を教えていただいたように思います。私自身が病気を患っていますので、これは中道を外れた生き方をしているとわかります。反省と利他の重要性を感じました。ありがとうございます。

陸ママさん

毎週欠かさず聴かせていただいています。今日のお話に反省を促されました。わかってはいるのですが、どうしてもマイナス思考になり、ストレスを抱えてしまっています。今、心を元気にしたい!ストレスに負けたくない!反省したいと思います。

Mさん・60代・女性

初めてお便りさせていただきます。今朝、何気なくつけたラジオで心と体の健康について、女性の方が優しくわかりやすく話しておられ、引き込まれるように聞き入ってしまいました。「中道の心」など話され、もっともっと知りたいと思いました。

肝っ玉母ちゃんさん・50代・女性

この番組のおかげで仕事を続けられているように思え、感謝しています。人間は神の子、仏の子、仏性があると学ばせていただき、感謝の心をもてるようになりました。友達から「今日はどんなお話だったの?」と聞きにきてもらえることがあります。私はこの時間をゆっくりとれることに感謝しています。

©2017 Happy Science